1. トップ
  2. 英語で【追徴課税】は何て言う?「税務署」などの英語もご紹介

英語で【追徴課税】は何て言う?「税務署」などの英語もご紹介

  • 2024.6.25
  • 1071 views

追加で課される【追徴課税】は英語で何て言う?

「追徴課税」は英語で【additional tax】

ここで使われている[additional]は「追加の・付加的な」などを意味し、[tax]は「税金」を意味する英単語です。

つまり、英語では「追加の税金」というニュアンスで追徴課税を表現する訳ですね。

また、「追徴課税を課す」は英語で[impose additional taxes]などと表現します。

例えば、「税務署は、その会社に追徴課税を課した。」は英語で[The tax office imposed additional taxes on the company.]などと言える訳ですね。

合わせて、やり方によっては追徴課税を課される事もある【節税は英語で何て言う?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる