1. トップ
  2. メイク
  3. 【ガードレール】は英語で通じる?通じない?「設置」などの英語もご紹介

【ガードレール】は英語で通じる?通じない?「設置」などの英語もご紹介

  • 2024.6.25
  • 1280 views

車道と歩道の間にある【ガードレール】は英語で通じる?通じない和製英語?

「ガードレール」は英語で【通じる】

「ガードレール」は英語で[guardrail]と表現しますが、ここで使われている[guard]は「守る・保護する」などを意味し、[rail]は「柵・レール・手すり」などを意味する英単語です。

つまり、英語では「保護する為の柵」というニュアンスでガードレールを表現する訳ですね。

例文として、「地域住民の要望により、ようやくガードレールが設置された。」は英語で[At the request of local residents, guardrails were finally installed on the road.]などと言えばオッケーです。

ちなみに、「ガードレール」のイギリス英語では[crash barrier]という表現も使われており、「ガードレールは交通事故を減らす為に重要です。」は英語で[Crash barriers are important in reducing traffic accidents.]なんて言えるので覚えておきましょう。

合わせて、ガードレールが付いている事もある【中央分離帯は英語で何て言う?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる