1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「今日はこのまま…」腰に手を回され…絶句!既婚者同僚のありえない言動

「今日はこのまま…」腰に手を回され…絶句!既婚者同僚のありえない言動

  • 2024.6.25
  • 4517 views

若いころの私は、「浮気や不倫に走る人なんて周りにそうそういない、あれはドラマや漫画のなかだけの話」と思っていました。しかし、実際は身近にいることを知り……?

会社の勉強会で出会った同僚に…

私が20代後半だったときのこと。当時働いていた会社では、社員の勉強会が毎年開催されており、そこでは部署の垣根を超えて同年代の社員と交流する機会がありました。ある年の勉強会で、業務上ではほとんどかかわりがなかった男性社員のAさんと一緒になりました。Aさんは明るくムードメーカータイプ。当時の私は彼氏がおらず、見た目や性格がタイプのAさんを少しいいなと思っていました。

勉強会後の打ち上げでも、Aさんと会話をしていたのですが、なんと彼は結婚しており子どももいることが判明。「結婚してたのか……」と少し残念でしたが、その瞬間からAさんのことは話しやすい同僚と考えるようにしました。

打ち上げの帰り道にまさかの?!

そして解散後、私とAさんはたまたま帰る方向が同じだったので途中まで一緒に帰ることになりました。そのときなんとなく、Aさんの距離感が先ほどまでとは違うなと感じたのですが、気にせず歩いていると突然Aさんがスッと私の腰の辺りに手をまわしてきたのです。さらに「このまま帰りたくないな」と言い出し、私は絶句。

妻子がいることを知っている相手に、ここまであからさまに誘ってくる人がいるのかとものすごく衝撃を受けました。「妻子がいる立場でそれはないんじゃないですか?」と詰め寄りたい気持ちもありましたが、この先も会社で顔を合わせる可能性を考えると勇気がでず、「えー、それはちょっと……」とお茶を濁して、逃げるように帰るので精一杯でした。

その後、社内でAさんに何度か声をかけられましたが当たり障りのない会話をすることに徹し、数年後に私は転職したので、今Aさんと接する機会はまったくありません。

この出来事で、浮気・不倫に積極的な人なんて周囲にはいないという考えが打ち砕かれました。既婚者のなかには平気で配偶者以外の異性にアプローチする人がいる、と知りすごく驚きでしたが、勉強にはなりました。不貞トラブルに巻き込まれないように気をつけようと思います。

著者/林田マリカ
イラスト/赤身まぐろ

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる