1. トップ
  2. レシピ
  3. ホワイトチョコレートとレモンの爽やかケーキ「白いトルタカプレーゼ」のレシピ

ホワイトチョコレートとレモンの爽やかケーキ「白いトルタカプレーゼ」のレシピ

  • 2024.6.25
  • 1504 views

リゾートで有名なイタリアの島、カプリ島の伝統的なお菓子トルタカプレーゼ。アーモンドをたっぷり使ったチョコレートケーキは小麦粉を含んでいないので、濃厚で崩れるようなホロホロとした食感が特徴です。今回はそのトルタカプレーゼをホワイトチョコレートとレモンを使って爽やかに仕上げたレシピをご紹介します。

トルタカプレーゼとは

トルタカプレーゼは、イタリアのカプリ島発祥のチョコレートとアーモンドを使ったお菓子です。

1900年の初め頃にはもう作られていたという伝統的なトルタカプレーゼは、通常ダークチョコレートやミルクチョコレートにバターを合わせて作られる濃厚な味わいのチョコレートケーキ。

今回はホワイトチョコレートとレモンを使って爽やかに、バターの代わりにオリーブオイルを使ってより軽く仕上げた「白い」バージョンのトルタカプレーゼのレシピをご紹介します。

ホワイトチョコレートとレモンのトルタカプレーゼのレシピ

トルタカプレーゼの材料(15cm丸型 1台 8人分)

アーモンドパウダー 100g

コーンスターチ 25g

ベーキングパウダー 小さじ1/2(2g)

ホワイトチョコレート 100g

レモンの皮(すりおろし) 2個

卵 3個

グラニュー糖 60g

オリーブオイル(エクストラヴァージン) 50ml

リモンチェッロ(またはレモン汁) 大さじ1 (15ml)

下準備

レモンの皮をすりおろします。

ホワイトチョコレートは細かく刻みます。(溶かさずに使うのでできるだけ細かく粉状になるまで刻んで下さい。)

型の側面と底にオーブンシートを敷いておきます。オーブンを使う10分前に170度に温めておきます。

トルタカプレーゼの作り方

① ボウルにコーンスターチとベーキングパウダー、アーモンドパウダーをふるい入れます。(アーモンドパウダーがふるいにくい場合は、手でざっとダマを潰してからボウルに直接加えてください。)すりおろしたレモンの皮、細かく刻んだホワイトチョコレートも加えてざっくりと混ぜ合わせます。

② 別のボウルに卵とグラニュー糖をいれます。電動ミキサーで2〜3倍のボリュームになるまでよく泡立てます。

③ 泡立てた②に準備した①を加え、ゴムベラで泡を潰さないように混ぜ合わせます。

④ オリーブオイルを加え混ぜ合わせます。

⑤ リモンチェッロを加えて混ぜ合わせます。

⑥ 準備した型に生地を注ぎ入れ、予熱した170度のオーブンで35〜40分ほど焼きます。中心に竹ぐしなどを刺してみて何もついてこなければ焼き上がりです。

⑦ 粗熱が取れたら上面にたっぷり粉砂糖をふってお召し上がりください!

ホワイトチョコレートの優しい甘さと爽やかなレモンの風味が特徴で、バターの代わりにオリーブオイルを使った軽い食感のレシピです。暑い季節にもぴったりのレシピ、ぜひお試しください!

元記事で読む
の記事をもっとみる