1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「痛い!痛い!」草むらを触った5歳のわが子が正体不明の痛みに突然大泣き!⇒病院で衝撃の大惨事に…

「痛い!痛い!」草むらを触った5歳のわが子が正体不明の痛みに突然大泣き!⇒病院で衝撃の大惨事に…

  • 2024.6.23
  • 52516 views

ある日、子どもが何気なく草むらの草を手で触ったのですが、急に「痛い! 痛い!」と泣いて痛がりはじめました。

草むらを触っただけなのに…

何事!? と思い急いで手を見てみると、小さなトゲのようなものが指に複数刺さっていて……。抜いてあげたかったのですが、ほとんどが深く刺さっていて指などでは取ることができず、皮膚科を受診することに。

しかし、病院でもその場ですぐにトゲを抜くことはできないと言われました。後日、麻酔テープを貼ってから皮膚の表面を切って、ピンセットで一つ一つ抜いてもらうことに……。かなり広範囲の皮膚を切ったので、とてもかわいそうでした。 私はトゲのある草を触ったのだと思っていましたが、結局病院でもトゲの正体はわからず……。植物かもしれないし、毛虫の毛かもしれないと言われてゾッとしました。

草むらにはどんな危険が潜んでいるのかわからないものだなと、今回のことで実感。子どもが無闇に触らないように、よく注意しようと思った出来事です。

作画/しおん


著者:月野 ぷんこ

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる