1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結局どっちなの...?彼の行動が【浮気】かどうかを見極める3つのポイント

結局どっちなの...?彼の行動が【浮気】かどうかを見極める3つのポイント

  • 2024.6.23
  • 1173 views

好きだから付き合っているのに、ふとした瞬間に「もしかして浮気?」という疑念が頭をよぎることがありますよね。しかし、その疑いが真実なのか、ただの不安なのかを見極めるのは簡単なことではありません。今回は、浮気かどうかを決めるための3つの判断基準をお伝えします。

第3位:変化を感じる頻度が増えた

人は誰しも、日々の生活の中で少しずつ変化します。しかし、パートナーの行動や態度において、以前とは異なる変化を頻繁に感じるようになったときは注意が必要です。


例えば、以前よりも帰りが遅くなった、急に身だしなみに気を使うようになった、スマートフォンを常に手放さなくなったなど、日常の中での変わった点をリストアップしてみましょう。それらが浮気の兆候かもしれません。

第2位:コミュニケーションの質が変わった

パートナーとのコミュニケーションが以前と比べて希薄になったり、話題が限られてきたりするのも、浮気のサインかもしれません。


特に、これまでオープンだった話が避けられるようになったり、質問をすると曖昧な返答しか返ってこない場合は、何かを隠している可能性があります。大切なのは、急に距離を感じるようになったら、その理由を探ることです。

第1位は...

第1位は、直感が「何かがおかしい」と告げている


直感とは不思議なもので、時には論理を超えて真実を直視する力があります。もし心の底から「何かがおかしい」という感覚があるなら、それは見過ごすべきではありません。


ただし、直感だけで決めつけるのではなく、具体的な変化と照らし合わせて考えることが大切です。

まとめ

変化を感じる頻度、コミュニケーションの質の変化、そして直感。これらのポイントを通して、パートナーの行動を冷静に観察し、疑問を解消していきましょう。そして、もし何かを感じ取ったら、勇気を出してパートナーと向き合い、真実を話し合うことが、2人の関係をより深める第一歩になるでしょう。




(ハウコレ編集部)



元記事で読む
の記事をもっとみる