1. トップ
  2. 恋愛
  3. 誰からも好かれる「やさしい彼女」→交際を続けるうちに彼女の言動に違和感を覚えて

誰からも好かれる「やさしい彼女」→交際を続けるうちに彼女の言動に違和感を覚えて

  • 2024.6.23
  • 10491 views

僕が大学生のころお付き合いした女性のお話です。彼女はとてもやさしく、異性からも同性からも好かれるような女の子で。お付き合いを始めたころは「理想的な女性」だと思っていたのですが、お付き合いするうちに、少しずつ違和感を覚えるようになってしまって……。

好感度の高い、おっとりした彼女

彼女とは大学のサークルで知り合いました。彼女はとてもおっとりした性格で、誰に対しても分け隔てなく接することができるやさしい人。サークルでは子どもやお年寄りと接する機会も多かったのですが、誰からも好かれるほどでした。

そんな彼女の性格の良さに惹かれた僕は、思い切って彼女に告白。するとOKをもらえ、お付き合いをスタートすることとなったのです。

純真無垢すぎる

お付き合いを始めてからも、彼女の印象が変わることはありませんでした。やさしい彼女とケンカをすることもありませんでしたし、彼女から人の悪口や愚痴を聞くこともありませんでした。

ただ、付き合いが長くなるにつれ、そんな彼女の「あまりにも純真無垢で人を疑わない」ところに、僕は違和感を覚えるようになってしまったのです。

実は彼女、知人に多額のお金を貸していたようです。しかしそれは最終的に返ってくることはありませんでした。知人に逃げられてしまったのです。それでも彼女は怒ることなく「そういうこともあるから」「相手にも事情があると思うから」と許してしまいます。

また、サークル仲間と口論になったときも、ただ相手の話をじっと聞くだけ。あまりの言われっぷりだったため、彼女に「もう少し怒ってもいいんじゃないか」と言ったこともあるのですが、そのときも彼女は「あの人たちにも言い分があるから」と言って気にしていない様子で……。

彼女の崇高な性格は尊敬しますが、「僕なら許せない」と思うことを許してしまうところに、僕はだんだんとついていけなくなってしまったのです。

受けとめることができない

結局、そんな彼女を僕は受け止めることができないと、僕から別れを切り出しました。そのときも彼女からは「わかった」と言われるだけで、特に僕を責めることもなく、淡々としていました。

お互い、その後サークルを引退。彼女とはそれきり会っていません。今思い返しても、彼女は人間的にとても素敵な人だと思います。ただ、あまりに崇高過ぎて、僕には受け止める度量がありませんでした。

今でも時々、ふと彼女のことを思い出すときがあります。人間的にはすてきな人だったため、今もあのときの彼女のままでいてほしいと思ってしまいます。

著者/匿名
イラスト/ほや助

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる