1. トップ
  2. 【漫画】いまやクラスに数名は不登校児がいる時代。明日はうちの子の番かも…?不登校の娘と母を描いたコミックエッセイ/娘が学校に行きません 親子で迷った198日間(1)

【漫画】いまやクラスに数名は不登校児がいる時代。明日はうちの子の番かも…?不登校の娘と母を描いたコミックエッセイ/娘が学校に行きません 親子で迷った198日間(1)

  • 2024.6.21
  • 208 views

【漫画】不登校の娘と母の日々を描いたコミックエッセイ「娘が学校に行きません 親子で迷った198日間」まとめ読み

小学5年生のある日の朝、突然学校に行きたくないと言い始めた娘・トモ。「明日は絶対行く」と約束していたが、朝になると気分が沈み、一週間が経過しても学校を休んだまま。学校に行けない理由は人間関係ではないようだが、原因がわからず…?

不登校から少しずつ学校に通えるようになった娘と、焦りや戸惑いつつ一緒に歩んだ母の日々を描いた実録コミックエッセイ「娘が学校に行きません 親子で迷った198日間」(著・野原広子)から、全25回連載でお届け。今回は第1回となる。

6月の終わりのある朝、小5の娘が学校を休みたいと言い始めた。具合が悪いわけではないというが、どうしても休みたいと泣きながら主張するばかりで…?

元記事で読む
の記事をもっとみる