1. トップ
  2. エンタメ
  3. 今、ハリウッドで最も信頼されている俳優、アダム・ドライバー主演。映画『フェラーリ』、本編映像&インタビュー映像が公開

今、ハリウッドで最も信頼されている俳優、アダム・ドライバー主演。映画『フェラーリ』、本編映像&インタビュー映像が公開

  • 2024.6.26
  • 948 views
© 2023 MOTO PICTURES, LLC. STX FINANCING, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
© 2023 MOTO PICTURES LLC STX FINANCING LLC ALL RIGHTS RESERVED

イーストウッド、スピルバーグ、スコセッシ、ジャームッシュ、そしてリドリー・スコットら、錚々たる巨匠たちから引く手あまたの、今最も信頼篤い演技派といえる俳優アダム・ドライバー。元海兵隊員という異例のキャリアを持ち、その強靭な精神力で様々なキャラクターを憑依させてきた。

今回もエンツォの人生を徹底的に調べ上げ「エンツォの原動力は敗北感や屈辱だ。僕もこの業界にコネが無かったが演技への情熱や自信を頼りに突き進んでいった。彼の厳しさや野心、目前のことへの没頭感に共感した」と振り返る。自身の挫折とエンツォの挫折との意外な共通点を役作りにも活かす徹底したは姿勢は本作でも健在だ。

マイケル・マン監督も撮影を振り返り「アダムの中にエンツォがいた。アダムはエンツォの心の状態や彼が周囲に抱く感情を再現していたよ」とその憑依ぶりと役者魂を絶賛。

© 2023 MOTO PICTURES LLC STX FINANCING LLC ALL RIGHTS RESERVED

役作りのため実際のレース場でフェラーリでの走行に挑戦したアダムは「高速で走りながらカーブの頂点を探る。少しのロスが記録に響くんだ。レースでの集中力を知り彼を理解した。ビジネスへの姿勢やレーサーとしての精神をね。1秒でも気を抜けば死に直面すると思った」と命がけの役作りを振り返りつつ「的外れでも自分の演技を知るために挑戦するのは大切だ。満足のいくシーンの決定権は監督にある。僕はタイミングを逃さず全力を尽くすだけだ」とまさにエンツォ・フェラーリのごとくストイック且つ命知らずな役者観を語った。

【特別映像】
 
【作品情報】

監督:マイケル・マン(『ヒート』)
脚本:トロイ・ケネディ・マーティン
原作:ブロック・イェイツ著「エンツォ・フェラーリ 跳ね馬の肖像」
出演:アダム・ドライバー、ペネロペ・クルス、シャイリーン・ウッドリー、パトリック・デンプシー
2023年|アメリカ|英語・イタリア語|カラー・モノクロ|スコープサイズ|132分|原題:FERRARI|字幕翻訳:松崎広幸|PG12
配給:キノフィルムズ 提供:木下グループ

7月5日(金)TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー

元記事で読む
の記事をもっとみる