1. トップ
  2. ファッション
  3. スニーカーと合わせちゃダメ…! ファッションライターが実感した「スニーカーのNGコーデ」とOKコーデのコツ

スニーカーと合わせちゃダメ…! ファッションライターが実感した「スニーカーのNGコーデ」とOKコーデのコツ

  • 2024.6.20
  • 127976 views

季節を問わず活躍するスニーカー。いつも同じ組み合わせで履いていたら野暮ったく感じることはありませんか? 今回は、一年中スニーカーを愛してやまない筆者が、スニーカーとボトムのバランスについてNGだと思うスタイルを考えてみました。

NG1:ボリュームスカート×ハイカットスニーカー

桐生奈奈子

甘さを調整してくれるボリュームスカート×スニーカーコーデは、きれいめカジュアルの王道スタイル。ただし、夏は特にハイカットを合わせると重たく見えてしまいがち。やや丈の短いコクーンスカートの場合も、ハイカットを合わせるとチグハグに見えるので要注意です。

厚底スニーカーでボリュームをアップさせて

桐生奈奈子

ボリュームスカートは、足首を見せるスニーカーを合わせればバランスがきれいに。厚底スニーカーであれば、足元に安定感を出せるのでショート丈のトップスとバランスを取りやすくなりますよ。

NG2:スキニーデニム×コンバーススニーカー

桐生奈奈子

脚をスラリと見せてくれるスキニーデニム。定番のコンバースを合わせるのも悪くはないのですが、少し無難すぎて古臭い印象になりがちです。

ボリュームスニーカーでスポーティに仕上げる

桐生奈奈子

合わせるスニーカーは、スマートなものでなく、ゴツゴツとしたフォルムのボリュームスニーカーがおすすめ。アクティブなムードが加わり、今っぽくまとまります。定番のスキニーデニムも、合わせ方次第でアップデートできます!

NG3:ボリュームパンツ×ボリュームスニーカー

桐生奈奈子

ボリュームのあるパンツには、ゴツゴツとしたボリュームスニーカーを合わせると重たい印象に。特に裾が絞ってあるコクーンパンツやパラシュートパンツだとシルエットがきれいに見えにくくなります。

ノーズの細いスニーカーがベストマッチ

桐生奈奈子

ボリュームパンツには『コンバース』のスニーカーや『アディダス』のサンバなど、ソールが薄く、トゥが細身のスニーカーを合わせるのが好バランス! ボリュームパンツのシルエットを際立たせてくれます。

番外編:テロテロ素材はタイプを選ばず合わせやすい!

桐生奈奈子

ボトムのシルエットだけでなく、素材もスニーカー合わせの重要ポイント。いろいろな素材がありますが、テロテロとしたトロミのある素材は、スニーカーのタイプを選ばずに合わせやすいと思います。ボリュームのあるスニーカーで足元にバランスを持たせるコーディネートも、スマートな細身のスニーカーできれいめに仕上げるのもいいですね。着たい雰囲気や合わせるトップスで変えてみるのもおすすめです。

コーデはバランスが命! 手持ちアイテムを見直そう

桐生奈奈子

手持ち服はたくさんあるのに、コーディネートがしっくりこない方は足元のバランスを見直してみるのがおすすめです。組み合わせを変えれば、コーディネート上手に見えるので、ぜひチャレンジしてみてください。

筆者情報

桐生奈奈子
ファッションやライフスタイルジャンルを執筆するフリーライター。プチプラファッションの人気アイテムを記事化することでWEB記事の影響力を体感。流行がめまぐるしく変わる早さに寂しさを感じ、価格を問わず長く愛用できるものについて発信できるようになりたいと模索中。パンとコーヒーが大好き。Instagram @ happynanako0111

文/桐生奈奈子

元記事で読む
の記事をもっとみる