1. トップ
  2. レシピ
  3. え、読めるとか天才でしょ……。想像もつかないほど難しい漢字9選

え、読めるとか天才でしょ……。想像もつかないほど難しい漢字9選

  • 2024.6.20
  • 18118 views
沓
出典:4yuuu.com

見たこともないし、読み方が分からない……。 今回は、そんな読めない人が多い難読漢字を9つご紹介します♡ ぜひ最後までチャレンジしてみてくださいね♪

Q.「粁」

「粁」は、国際単位系として世界共通で定められている長さの単位で、1000メートルに等しい長さのことを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「キロメートル」
※答えは複数ある場合があります

Q.「躱す」

「躱す」は、「身をひるがえしてさけること」を意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「かわす」
※答えは複数ある場合があります

Q.「羚羊」

「羚羊」は、日本と台湾にしか生息していないうし科の哺乳動物の名称。
中でもこの動物の名称の前に「日本」とつく種類は、特別天然記念物として知られています。

見た目はヤギに似ていて、雌雄とも鋭い二本の角があるのが特徴です。

この漢字ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「かもしか」
※答えは複数ある場合があります

Q.「斫り」

「斫り」は、コンクリート製品にかかわる作業のことで、主に建設現場でコンクリートで作られた壁や土間などの構造物を壊したり、形を整えるために表面をのみで削ったりすることを意味します。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「はつり」
※答えは複数ある場合があります

Q.「燥ぐ」

「燥ぐ」は、「調子にのってふざけ騒ぐこと」や「乾燥すること」「かわくこと」などを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「はしゃぐ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「鯏」

「鯏」は、魚へんの漢字の中でも食用として、重要な役割を担っているアレのこと!これ、大ヒントです……。
なんと読むか、わかりますか?

Answer「あさり」
※答えは複数ある場合があります

Q.「疣」

「疣」は、皮膚の一部が盛り上がった、小さなできもののこと。
魚の目やタコに似たできものですが、それらとはまた別物です。

この漢字ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「イボ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「躙る」

「躙る」は、「座ったままの姿勢で膝を擦るようにして、じりじりと移動すること」や「貴人の前から退出するときの動作のこと」などを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「にじる」
※答えは複数ある場合があります

Q.「沓」

「沓」は、「履物」を意味します。
この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「くつ」
※答えは複数ある場合があります

元記事で読む
の記事をもっとみる