1. トップ
  2. スキンケア
  3. 【セルフ脱毛】VIOの処理におすすめ「電気シェーバー」4選! 肌への刺激が少なく安価

【セルフ脱毛】VIOの処理におすすめ「電気シェーバー」4選! 肌への刺激が少なく安価

  • 2024.6.19
  • 211 views

VIOゾーンの脱毛、夏だし介護的にも気になります。セルフで家でやりたい!という人向けの電気シェーバーの、おすすめギアとメリット・デメリットを紹介。


[恥ずかしい、ちょっとだけの人におすすめ]

20代の頃に医療レーザーで脱毛した、VIOのうちOだけ残っているなどの、ちょこっと脱毛におすすめなのが電気シェーバー。クリニックやサロンに行くのが恥ずかしいという方や、こまめに処理したい場合にもぴったりです。気を付けたいのは、シェーバーを清潔に保つこと、生理中は避けること、ケア後の保湿。

[おすすめの電気シェーバー]

☑肌に触れるパーツを清潔に保てる VIOシェーバー KLC-0260(KOIZUMI)

VIO専用。ムダ毛を短くするトリマー刃、ツルツルに仕上げるネット刃、肌を刃から守るカバーコーム付き。アタッチメントは水洗いできる。[VIOシェーバー KLC-0260]3630円※編集部調べ(小泉成器)

☑ヒリヒリ感を防ぎなめらか肌に ジレット ヴィーナス VIO ヘア&スキン 電動トリマー

引っかかりをおさえ、敏感なVIOゾーンを優しくケア。コンパクトで小回りがきき、太く長い毛も3ステップで処理できる設計。ヘッドは水洗いOK。[VIO ヘア & スキン 電動トリマー]3272円※編集部調べ(ジレット)

☑ツルツルから長めまで自由自在 Schick サロンプラス V.I.O ダブルシェーバー

付属のVIO用アタッチメントで、毛の長さを好みに合わせて2~8mmの4段階に調節が可能。水洗いできるなど、手入れのしやすさも魅力。[サロンプラス V.I.O ダブルシェーバー]2920円※編集部調べ(シック・ジャパン)

☑顔のうぶ毛もケアできる ミュゼプラチナム 3inスムースシェーバー

サロンで400万人を超えるユーザーのムダ毛と向き合ってきた経験を活かして開発。顔、ボディ、VIO用のアタッチメントがついて、全身ケアできる。[3inスムースシェーバー]8800円(ミュゼプラチナム)

[体勢はこんな感じで使います!]


取材・文=風間裕美子 ※GLOW2024年6月号より

元記事で読む
の記事をもっとみる