1. トップ
  2. レシピ
  3. 「クセになるうまさ」新発売の【カップヌードル】がかなり美味しい

「クセになるうまさ」新発売の【カップヌードル】がかなり美味しい

  • 2024.6.19
  • 24636 views

カップ麺を買うときは「カップヌードル」を選びがちという方は少なくないのでは? 昔から販売されている“間違いないおいしさ”が魅力のひとつだと思いますが、今なら新しく発売された商品を試してみるのもよいかもしれません。

「カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ」

日清食品は2024年6月10日(月)に、「カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ」(税込292円)を全国で発売しました。

「クセになるうまさ」新発売の【カップヌードル】がかなり美味しい

この商品は、豚の旨みを凝縮した味わい深いスープに、ネギ塩だれの風味とペッパーのパンチを効かせた“コク旨ネギ塩スープ”が特長となっています。

1食(97g)当たりの熱量は471kcal(めん・かやく400kcal、スープ71kcal)、たんぱく質10.9g、脂質23.9g、炭水化物53.1g、食塩相当量6.7g(めん・かやく3.3g、スープ3.4g)です。

しっかり“ねぎ塩”なおいしさ

調理方法は、カップの中に熱湯を注いで3分待ち、フタの上で温めておいた「特製黄金オイル」を加えるだけでOKです。具材は、謎肉(味付豚ミンチ)、ネギ、たまご、赤ピーマンの4種類。

「クセになるうまさ」新発売の【カップヌードル】がかなり美味しい
「クセになるうまさ」新発売の【カップヌードル】がかなり美味しい

炭火焼豚カルビとかぼすの風味を効かせた「特製黄金オイル」を加えているので、香ばしい香りがあります。旨みとコクのあるスープも、本当にねぎ塩のような味わいに仕上がっていて◎。ペッパーがよいアクセントになり、クセになってしまうおいしさですね。

炭火の香ばしさとねぎ塩すぎる味わいを楽しめるため、筆者は食べながら焼肉店で食べるネギタン塩を思い出してしまいました(最近食べたカップヌードルの中では一番好きかも)。

ちなみにネット上でも、「クセになるうまさ」「めっちゃうまい」「焼肉気分になった」などのような声が見受けられます。

カップヌードルには、「カップヌードル ねぎ塩」という商品もありますが、個人的には今回発売された「カップヌードル ねぎ塩カルビ ビッグ」のほうが圧倒的に好みの味わいでした。まだ食べていない方は、ぜひチェックしてください。おすすめの一杯です。
(文・写真:奈古善晴/オルメカ)

元記事で読む
の記事をもっとみる