1. トップ
  2. レシピ
  3. ノーヒントでわかる人、完全に天才……。読める人がかなり少ない難度が高い漢字9選

ノーヒントでわかる人、完全に天才……。読める人がかなり少ない難度が高い漢字9選

  • 2024.6.19
  • 9882 views
釉
出典:4yuuu.com

全然わからなくて頭が痛くなってきた……。 今回は、そんな読めたら天才レベルの漢字を9つご紹介♡ 最後までがんばってチャレンジしてみてください♪

Q.「朱欒」

「朱欒」は、果肉が食用として知られている、南アジア原産のみかんの一種の名称です。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「ザボン」
※答えは複数ある場合があります

Q.「麾下」

「麾下」は、「将軍の旗本」を意味する言葉。
特に、その軍団の指揮者に属する部下であることを意味するときに使います。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「きか」
※答えは複数ある場合があります

Q.「擬宝珠」

「擬宝珠」は、手すりや橋のらんかんに飾りとしてつける、ネギの花の形をしたものの名称です。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「ぎぼし」
※答えは複数ある場合があります

Q.「忸怩」

「忸怩」は、「深く恥じ入るさま」を意味するこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「じくじ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「閑暇」

「閑暇」は、暇で何もすることがない状態を表す言葉です。

漢字から意味は想像できそうですね。
「暇」の読み方がわかれば正解まであと一歩!

Answer「かんか」
※答えは複数ある場合があります

Q.「羹」

「羹」は、野菜や肉を多めの汁で煮たものを表す言葉です。
ヒントは、ひらがな4文字です♡

さて、何と読むかわかりましたか?

Answer「あつもの」
※答えは複数ある場合があります

Q.「丗」

「丗」は、「受け継ぐ」や「代々続く」を意味します。
この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「さんじゅう/みそ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「一揖」

「軽くおじぎをすること」や「会釈」という意味がある言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「いちゆう」
※答えは複数ある場合があります

Q.「釉」

「釉」は、素焼きの陶磁器の上にかけることで、油を流したような艶を出すことを意味するこの言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「うわぐすり」
※答えは複数ある場合があります

元記事で読む
の記事をもっとみる