1. トップ
  2. レシピ
  3. まさかの?【ドンキ】「フライドチキンの皮だけ弁当」尖り過ぎた味はいかに!

まさかの?【ドンキ】「フライドチキンの皮だけ弁当」尖り過ぎた味はいかに!

  • 2024.6.17
  • 12249 views

飽くなき情熱と斜め上をいく発想で商品展開をするドンキ。そんな独自路線で攻め続けるドンキの店内を歩いていると、インパクトのある弁当を発見しました。その名も「フライドチキンの皮だけ弁当」。肉ではなく、皮を主役にした一味違った弁当なんです。名前からして“ヤバい”雰囲気が漂っていますよね。尖った存在感を放つ商品だけに、気になるのが味。そこで、実食してみたので、味や特徴を紹介しますね。

ドンキのフライドチキンの皮だけ弁当

もう脇役じゃない?ドンキの「フライドチキンの皮だけ弁当」

フライドチキンの皮だけ弁当

ドンキの「皮だけ弁当」は、フライドチキンの皮だけを集め、スパイシーな味付けに仕上げた一品です。皮は肉の存在感に埋もれて目立たない脇役ですよね。そんな皮が弁当の主役を務めているのが最大の特徴になります!

フライドチキンの皮だけ弁当のパッケージ

メインの肉身を差し置いて、皮に注目した偏った弁当。主役ではない皮に、スポットライトを当てるとは……ドンキの偏愛は計り知れません。

皮は地味ながらも旨みが凝縮されていて、おいしい部分ですよね。しかし、気になるのがカロリー。1包装当たりのエネルギー量は823カロリーとかなり高め! おいしいものは期待値と共にカロリーも高くなりがちです。価格は538円(税込み)。

フライドチキンの皮とご飯のシンプルな内容

ご飯とフライドチキンの皮

皮とご飯の2つしか入っていないシンプルすぎる内容。皮を食べるか、ご飯を食べるか……はたまた同時に食べるのか。楽しみ方が限られていますね。これぞ、究極の偏愛めし!

温めた時間のシール

温めの目安は500Wで1分。さくっと調理して食べられる手軽さも特徴の一つ。

しつこい味がクセになる!

ドアップのフライドチキンの皮

無造作に盛り付けられたフライドチキンの皮たち。迫りくる揚げ物の威圧感があります。脇役ではなく、今は弁当の主役だと言わんばかりの雰囲気ですね。

ドンキのフライドチキンの皮

皮は黒々と揚げられていますね。香ばしい匂いが立ち昇っています。今日くらいはカロリーを気にせずに欲望のままに堪能していきましょう!

フライドチキンの皮をご飯に乗せる

くにゃくにゃとした皮の柔らかな食感。跳ね返すような弾力感ではないけど、かむたびにジューシーな旨味がにじみでる! ブラックペッパーがよく効いたスパイシーな味わいで、ガツンとした味付けだから、ご飯ともよくあいますね。むしろ、ご飯がないと濃い味付けで食べられないかも。これはジャンキーな一品です。

偏愛しかない究極の弁当!

おいしい皮だけを集めた究極の偏愛めしでした。普段は肉の存在に影を薄めていますが、皮だってご飯の“おかず”になると証明してくれる一品です。味付けは濃いめなので、物足りなさは感じませんよ。

商品名:フライドチキンの皮だけ弁当

価格:538円(税込み)

[公式サイト]

[All Photos by takumi soya]

前代未聞【ドンキ】「あんだく溺れ天津飯」が“あんたっぷり”で偏愛めしの洗礼を受けた!

【ドンキ】お菓子の概念が変わるかも?「揚げ揚げ天ぷらスナック」のレベルが高すぎる

【ドンキ】二度見する!名前からしてヤバい“おにぎり”2つを実食してみた

元記事で読む
の記事をもっとみる