1. トップ
  2. ファッション
  3. 目を開けたら…40年前の世界に戻ってしまっていた日のジレコーデ【着回しDiary】

目を開けたら…40年前の世界に戻ってしまっていた日のジレコーデ【着回しDiary】

  • 2024.6.16
  • 147 views

今回の着回しDiaryは…
記念すべき創刊40周年号の着回し企画は、1984年に生きるCLASSY.読者・ミヅキが主人公。ひょんなことから2024年にタイムリープしちゃうけれど、昭和よりも令和の時代の方が意外としっくり!?時空を超えて愛されるベーシックアイテムとともに、昭和も令和も華麗に生き抜きます!

【DAY26】 目を開けたら40年前の世界だった。 あれ、私、昭和に戻っちゃったのか。 きっと…リョウタの仕業ね

おかしい、意を決して告白したはずなのに、昭和に帰ってきちゃった。リョウタが強制的にタイムリープさせたみたい。私は世界がどうなってもリョウタと二人で生きていく覚悟だったけど…やっぱりそれはダメってことなのか…。歴史変わったら、教科書とか書き換えなきゃだもんね…。バックパック¥8,800(ニューエラ)ローファー¥79,200(ペリーコ/アマン)メガネ¥66,000(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)

時を超える名品!令和女子を支えてくれるベーシックアイテム
5月に揃えたいアイテムは…

ブルーシャツ
ラフにもキレイめにも対応する汎用性の高さ。¥37,400(エイトン/エイトン青山)

白パンツ
清潔感のある着こなしに。¥29,700(ギャルリー・ヴィー/ギャルリー・ヴィー 丸の内店)

ジレセットアップ
ジレ¥24,200スカート¥23,100(ともにマイストラーダ/マイストラーダ プレスルーム)

\1984年CLASSY.創刊号/
1984年4月に創刊された、20代を主なターゲットにしたファッション雑誌。当時はJJのお姉さん雑誌にあたり、お嬢様雑誌御三家の一時代を築いた。

今月の主人公は…

ミヅキ(28歳)
スキー場で星を見ることとオシャレが好き。同い年の彼・リョウとはそろそろ結婚を考え中。通訳の仕事をしているが結婚したらやめようと思っている。

撮影/清藤直樹 スタイリング/平沼洋美 取材/棚田トモコ 編集/前田章子 再構成/Bravoworks,Inc.

元記事で読む
の記事をもっとみる