1. トップ
  2. ファッション
  3. キツく見えず上品「使える大人のサングラス」やわらかく落ち着いて見えるデザイン

キツく見えず上品「使える大人のサングラス」やわらかく落ち着いて見えるデザイン

  • 2024.6.15
  • 182 views



見慣れたトップスに変化を求めるとき、顔回りに小物を効かせるのが簡単なうえに楽しい手段。どれも小さいものながらスタイリングにもたらす影響力は抜群。シンプルな服の完成度を高めるために、気軽に試せるアイディアをラインアップ。



「メリットのある」サングラスのバリエーション


アウトドア感なく、シンプルな服をシンプル以上に高めるサングラスをバリエーション豊富にセレクト。品がよく見える、顔回りが明るく見える、かけ心地がいいなど。「使える」ポイントがあるアイテムが多数集結。



黒よりもやさしく見える暗色フレーム

サングラス/プロポ(プロポデザイン) チャコールグレーのフレームなら、顔の印象がキツく見えにくく、ALLブラックやネイビーなど暗い色を軸にしたスタイリングとも浮かずに使える。ずり落ちにくい鼻あたりのよさも使い勝手のよさに貢献。



ベージュとイエローの間の色み

サングラス/Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 装いに色が欲しいときに、さりげなく効かせられる絶妙な色合い。何とでも合うのに埋もれないから、アクセントとしてえり元に差しておくだけでも効果的。



簡単に抜けを得られる「透けるボストン」

ブラウンサングラス/プロポ(プロポデザイン) どんな顔タイプにも合いやすいボストン型。アクティブに過ごす日など、夏の軽装にもマッチする澄んだフレーム。上品な色づきのグラデーションだから、モードに傾かず合わせる服装を選ばない。



サングラスのプライスなど詳細
【全21選の一覧】≫
どうなりたい?「かけたときの印象別」サングラスの選び方とバリエーション

元記事で読む
の記事をもっとみる