1. トップ
  2. ファッション
  3. 「人生で一、二を争う苦しみ」発症から1か月で完治、子からうつった感染症に悩んだ夫

「人生で一、二を争う苦しみ」発症から1か月で完治、子からうつった感染症に悩んだ夫

  • 2024.6.15
  • 5482 views

たに(@tanidesu__)さんの夫・アカくんが手足口病になって約1か月…早く治ると思っていたのにこんなに苦しむことになるとは…そしてついにこの時が!『旦那が手足口病になった話』第20話をごらんください。

夫のアカくん、手足もきれいになって本当に良かったです!発疹がかさぶたになってやっとはがれたと思ったらさらなる痛みに耐える日々…これは相当なストレスだったでしょう。たにさんにとっても夫がつらい様子だとしんどい気持ちが続いたのではないでしょうか。

大人もかかる「手足口病」に注意

手足口病は初夏~秋にかけて流行する病気で、エンテロウイルスによる感染症です。手足口病を引き起こす型は複数種類確認されていて、感染する型が違えば何回でもかかります。保育園・幼稚園などで子どもが感染したことがある方はいるでしょう。

「手足口病は子どもの病気」というイメージがありますが、大人もかかる病気です。この漫画で描かれている夫・アカくんは発熱に始まり、ひどい湿疹や爪のはがれなどを体験したとのこと。たにさんも「病気についてもっと早く知っておけば」と表現しているように、風邪程度だと甘く考えずに、どんな症状がありえるのか知っておくことも必要ですね。

子どもが手足口病にかかったときは、大人がウイルスをもらわないよう手洗いなどの予防策を徹底しましょう。子どもの病気だと油断せず、感染予防しながら看病することが大切です。

著者:ママリ編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる