1. トップ
  2. 恋愛
  3. 夫が買取業者に激怒!クーリングオフ後も返されない商品

夫が買取業者に激怒!クーリングオフ後も返されない商品

  • 2024.6.15
  • 2068 views

クーリングオフをして、出張買取業者から商品が返される日がやって来ました。ミワカモ(@miwakamo_)さんは、嫌な思いをさせられた業者とは顔を合わせたくないため、夫に対応を頼みます。買取された品物は返却されますが、どういうわけか品物の一部は返却されませんでした。業者の言い訳とは。『カモられた話』第25話をごらんください。

年末に家の片づけをしたミワカモさんは、大量に出た不用品の山を処分することになりました。状態の良いものを売るため、出張買取業者に依頼することに。しかしやってきた業者には不審な点が多く、ミワカモさんは少し不安を感じていました。

買取査定の結果「買取できるものはない」と言われ、仕方なく買取りを諦めたミワカモさん。しかし業者は「5点買取しないと帰れない」と言い、自宅に強引に居座ります。困ったミワカモさんは、貴金属など買取りできるものを5点探し出して売却し、ようやく買取業者は帰っていきました。

この取引にモヤモヤが残ったミワカモさんは、消費生活センターに相談しクーリングオフをすることにしました。相手方への対応は、すべて夫に任せることにして、ついに引渡しの日を迎えます。

出張買取業者から返却された商品は、ミワカモさんが引渡したすべてのものではありませんでした。契約書に記載されていた品物だけが返却され、他のものは「全て寄付した」と耳を疑うことばを聞かされたのです。

ミワカモさんの夫は、ついに堪忍袋の尾が切れて、買取業者の対応に怒って反論しました。

出張買取を依頼するときは、悪徳業者にご用心!

大量の不用品の処分に困ったときは、出張買取を利用すると便利です。しかし中には、悪徳な業者が紛れ込んでいるのも事実。引き取り数や品目を聞かない業者や、クーリングオフの説明がない業者には特に注意をしましょう。

悪徳業者の被害に遭わないために、レビューをよく見てから依頼する、買取業者に依頼する際は1人で対応しないなどの対策が有効。また、万が一悪徳業者と取引をしてしまった場合でも、諦めずにクーリングオフや消費者センターに相談しましょう。

著者:ママリ編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる