1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【トイトレに2年かかった衝撃の理由】4歳でおむつを卒業した我が子の話

【トイトレに2年かかった衝撃の理由】4歳でおむつを卒業した我が子の話

  • 2024.6.15
  • 132 views

皆さんこんにちは!riechelです♪

夏はトイトレの季節!薄着の間におむつを卒業させたい方も多いのではないでしょうか?^^

そうはいっても一筋縄ではいかないのがトイトレ…。

今まさにトイトレが進まなくて心配しているパパママ、本当に毎日お疲れさまです。

「大丈夫です。いつかは絶対外れます。」とみんな言うけど、

そうはいっても家族は不安と焦りが尽きないですよね…。

そんな皆さまに、今日は我が家の約2年に渡る壮絶なトイトレバトルをお届けします…!

当時は大変でしたが、今となっては笑い話になっています^^

出典:あんふぁんWeb

兄弟でこんなにも違うの!?進まないトイトレ……

我が家の長男と次男は、3歳の誕生月にすんなりおむつを卒業しました。

「2人とも意外とトイトレ楽ちんやったし、三男も早めに取れるかな~♪」なんて余裕ぶっこいていた3年前。

まさか4歳までおむつとは…想像もしていませんでした…笑

三男がトイトレを始めたのは、2歳半の頃。

家のトイレに誘うと、嫌がることなく行くことが出来ました。

保育所に通っていたのですが、保育所でも嫌がることなくトイレに行けていました。

ただ、おむつを脱いで便座に座ると、おしっこが出ないんです。

タイミングを見計らってトイレに連れて行っても、まったく出ません。

おむつを脱ぐとおしっこが引っ込んでしまうようで、おむつを履いたら出る、といった感じでした。

「ま、そのうち出るよね~」と保育所の先生とも話し、のんびり様子を見ることにしました。

トイトレを始めた2歳の頃……。

あっという間に4歳目前…!強制パンツ作戦へ!

そのまま一度もトイレが成功しないまま、気付けば1年半……。

息子は年少さんから幼稚園にうつったので、結局保育所では一度も成功せずに卒園することに。

先生から「一回でいいからおしっこ出るとこ見たかったわー!」と言われ卒園。笑

さぁ。いよいよのんびりしてられません。

来月には年少さん。まだおむつの子もいるだろうけど、我が子は5月生まれ。

そう!4歳の誕生日が目前に迫ってきてるんですー!!泣

さすがに、のんびり屋の私も「なんとかしなきゃ!」と焦り始めました。(遅い?笑)

まず始めたのは、「強制的にパンツにしちゃえ!作戦」。

息子の大好きな新幹線のパンツを用意し、

「お兄ちゃんパンツかっこいいー!漏れちゃっても全っ然大丈夫だよ!」と伝え、履かせました。

息子は嫌がらずに履きましたが、神経質な息子は、パンツを汚すのは嫌、トイレでするのも嫌で、

6時間もおしっこを我慢してしまったんです……。

これじゃ体を壊してしまう!と中断。この作戦は失敗に終わりました…。

一緒に流されちゃう!?息子がおしっこ出来なかった理由。

この頃の息子は、尿意も催すとトイレに行き、おむつを履いたまま便座に座っておしっこしていました。

このように、タイミングは分かる、トイレも行ける、でもおむつを脱いだら出ない、という状況でした。

もうすっかりお話も上手になった息子。

ある日、「なんでおむつ脱ぐと出ないんだろ?緊張しちゃうの?」と聞いてみると、

「おしっこしたら落ちちゃうの…流されちゃう……」と言うのです。

落ちちゃう?流されちゃう?大人にとってはハテナな発言ですが、本人は至って真面目。

何故か息子は、「おむつを外してトイレしたら、体も一緒に便器に落ちてしまう!」と思っていたようなんです。

「落ちないよ!持ってるから大丈夫だよ!」と伝えても、

「落ちちゃう…怖い……」と言うばかり。

息子の真剣な訴えに、「本人もつらかったんだな…」と感じた瞬間でした。

こんなことで!?一発でトイレが成功した作戦とは!

さて、トイレが出来ない理由を知った私たち。次の作戦はどうしようか、家族会議を行いました。

そして思いついたのが、

「おむつ履いてるよ~大丈夫だよ~作戦」!!

パンツ型おむつの両サイドを破り、下から支えて、おむつを履いてるように見せます。

おしっこが出始めたら、そのままおむつを引き抜くだけ!

そのままおしっこが出ても体が落ちないことがわかれば、成功するのでは?という作戦です。

これが見事一発成功!!トイレの中で抱き合って喜びました!笑

本人も、「落ちない!大丈夫だった!!」と大喜び!

落ちないことを理解した息子は、毎回トイレで出来るようになりました◎

こうして我が家のトイトレバトルは、急展開の末幕を閉じたのでした…。

(2年間、長かったーー!!!!)

結果、4歳でおむつでも大丈夫!楽しく元気が一番!

おむつ卒業のタイミングは本当にそれぞれ。

兄弟でもこんなにも大きく違うんだ、と知ることが出来ました。

周りのお友達と比べたって、早い遅いがあるのは当たり前ですよね♪

おむつが取れなくたって、元気で笑ってくれるのが一番!

子どもにとってもパパママの笑顔が一番嬉しいはず^^

それでも不安になる気持ちはとってもよく分かるので、

そんな時は幼稚園の先生や、市の保健センターに相談してみるのも良いと思います◎

私も気持ちの面で、たくさん助けていただきました♪

息子の異例のケースのトイトレ奮闘記でしたが、この記事が誰かの役に立てれば幸いです^^

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました!

元気で笑顔が一番!!

<あんふぁんメイト riechel>

夫・長男(中2)・次男(小6)・三男(幼稚園年中)・柴犬の女の子(6ヶ月) フルタイムワーママでも、毎日を全力で楽しむ!子どもたちとの日常やお出かけ情報(関西圏多め)、おすすめ推しグッズなど紹介します

元記事で読む
の記事をもっとみる