1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「お義母さん、これ何ですか!?」風邪を引いた孫に、姑が持ってきた【謎の汁】に困惑 → その時、実母は?

「お義母さん、これ何ですか!?」風邪を引いた孫に、姑が持ってきた【謎の汁】に困惑 → その時、実母は?

  • 2024.6.14
  • 7781 views

義理の親と実の親、それぞれとの関係性や距離感は人によって異なりますよね。比べても意味のないことですが、ついつい「うちの親のほうが……」なんて思ってしまうのは仕方のないことなのかもしれません。今回は孫の看病を巡って姑と実母の差に驚いたエピソードを友人が聞かせてくれました。

画像: 「お義母さん、これ何ですか!?」風邪を引いた孫に、姑が持ってきた【謎の汁】に困惑 → その時、実母は?

幼い息子が初めての発熱

私には1歳半になる息子がいます。生まれた時から健康で身体が強かった息子ですが、先日ついに風邪をひいてしまい、高熱を出しました。

発熱外来に連れていったり、嫌がる息子に薬を飲ませたり、機嫌が悪くなかなか寝ない息子を深夜まで抱っこしたりと、初めてのことだらけで戸惑うばかり。
夫ももちろん手伝ってはくれましたが、運悪く仕事が繁忙期でなかなか時間を取れません。
看病と心労で私はフラフラでした。

姑、襲来!

そんな状況の中、息子の発熱を聞きつけた姑がアポなしで突然訪問!

それだけでも困るのに、部屋に入ってきた途端に姑は「薄着させたんじゃないの?!」「栄養バランスが偏ってるから抵抗力が落ちて風邪ひくのよ」と、まるで私のせいで息子が風邪をひいたかのような言い方。

さらに、何が入っているか分からない自作のドリンクを持ち出し「風邪にはこれよ♡」と息子に飲ませるように強要。
いつもなら適当に受け流しますが、睡眠不足が重なり心身ともにボロボロだったこともあり、ついに「すみませんが今日は帰ってください……!」と言ってしまいました。

一方、実母の反応は?

姑がしぶしぶ帰ったあと、私の母からはこんなLINEが。

「どんなに気をつけていても子どもは熱を出すもの。諦めて家事はサボって、あなたたち夫婦まで身体を壊さないように、なるべくラクしなさいね。夕食はこれで何か美味しいものでも取り寄せなさい」

そして、5000円を電子マネーで送金してくれました。

それまではどちらかというと姑の肩を持ちがちだった夫も、私の母のスマートな対応を見て「うちの母はちょっとおかしいのかも……」と疑問を持ち始めたようです。

心配してくれるのはありがたいけど

もちろん、姑なりに孫のことを心配してくれているのは分かります。その気持ちはとてもありがたいです。
でも、当事者の立場に立って、今どんなものがあれば本当に助かるのかを少しは想像してくれたらな……と思わずにはいられない出来事でした。

※本記事は、執筆ライターが取材した実話です。ライターがヒアリングした内容となっており、取材対象者の個人が特定されないよう固有名詞などに変更を加えながら構成しています。

ltnライター:藍沢ゆきの

元記事で読む
の記事をもっとみる