1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. あのキングジムの文房具がミニサイズに 「キングミニ」第2弾発売

あのキングジムの文房具がミニサイズに 「キングミニ」第2弾発売

  • 2024.6.14
  • 1171 views
ミニサイズになっただけじゃない、実用性も備わったシリーズ第2弾
ミニサイズになっただけじゃない、実用性も備わったシリーズ第2弾(J-CASTトレンド)

デジタル文具などを手がけるキングジム(東京都)は、実用的なミニチュアサイズの文房具「キングミニ」シリーズの第2弾を2024年6月14日から発売した。

「キングファイル」、「GボックスPP」も小型化で小物収納可能

同社の文房具が、便利でかわいいミニチュアサイズになったシリーズ第2弾。いずれも同社のロングセラー製品がモチーフで、カードや名刺が入るサイズ。ビジネスシーンのほかトレカ(トレーディングカード)の収納にも活用できる。

「キングファイル ミニバインダー」は、「キングファイル」と同素材の貼り表紙と背見出し紙を使用し、リアルな質感を再現した。

カードや名刺、トレカがぴったり入るサイズのポケットリフィル10枚が付属し、最大約30枚までセット可能。また別売のポケットリフィルとミニルーズリーフをセットできる。

価格は660円(以下全て税込)。

「ミニデスクトレー」は、「デスクトレー」の形をしたカードサイズの収納トレー。各種カードや名刺などが収納でき、名刺なら約100枚まで収納可能だ。

価格は660円。

「ミニGボックスPP」は、「GボックスPP」と同色を採用し、レトロな色合いを再現している。ペンや付せんなどの小物の収納に適し、名刺は最大約150枚まで収納できる。不使用時は折りたためる。

価格は352円。

「キングファイルクリップ」は第1弾の復刻版として再登場。「キングファイル」の形のミニクリップで、最大約60枚の書類を綴じられる。4色のスクエアパターンを配した4個セットとなっている。

価格は660円。

元記事で読む
の記事をもっとみる