1. トップ
  2. 恋愛
  3. 米津玄師、『ラストマイル』主題歌「がらくた」に込めた意味とは?「自分の実体験が込み入っているので…」

米津玄師、『ラストマイル』主題歌「がらくた」に込めた意味とは?「自分の実体験が込み入っているので…」

  • 2024.6.14
  • 707 views
米津玄師、『ラストマイル』主題歌「がらくた」に込めた意味とは?「自分の実体験が込み入っているので…」
(C)2024 『ラストマイル』製作委員会

主題歌「がらくた」を使用した最新予告編が公開に!

ドラマ『アンナチュラル』と『MIU404』の世界線が交差する完全オリジナル映画『ラストマイル』。米津玄師が本作の主題歌を担当すると発表されてから1ヵ月、ついに主題歌「がらくた」を使用した最新予告編が公開された。

本作は、ドラマ『アンナチュラル』と『MIU404』の世界線上で繰り広げられるノンストップ・サスペンス。11月、流通業界最大のイベントのひとつ、「ブラックフライデー」の前夜、世界規模のショッピングサイトの関東センターから配送された段ボール箱が爆発する事件が発生。やがてそれは日本中を恐怖に陥れる連続爆破事件へと発展していく——。誰が、何のために事件を仕掛けたのか? 残りの爆弾はいくつで、今どこにあるのか?

監督を務めるのは、『アンナチュラル』『MIU404』『最愛』など数々の名作ドラマの演出を手掛けた塚原あゆ子。脚本は、『アンナチュラル』『MIU404』『フェンス』、映画『罪の声』(20年)で第44回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した野木亜紀子。

爆破事件の舞台となるショッピングサイトの関東センター長の主人公・舟渡エレナを演じるのは、満島ひかり。満島演じるエレナに振り回されながらもともに事件解決に奔走する同センター・チームマネージャー梨本孔を演じるのは、岡田将生。塚原組初参加となる満島と岡田のコンビが、塚原×野木が生み出した『アンナチュラル』『MIU404』とも繋がるシェアードユニバースの世界に、新たな命を吹き込む。

また、『アンナチュラル』より石原さとみ、『MIU404』より綾野剛&星野源ら総勢16名の『アンナチュラル』『MIU404』のキャストが参加。連続爆破事件に巻き込まれる関係者として阿部サダヲ、ディーン・フジオカ、火野正平、大倉孝二、酒向芳、宇野祥平、安藤玉恵、丸山智己と実力派キャストが脇を固める。

米津が主題歌を担当すると発表されてから約1ヵ月が過ぎ、ついに主題歌「がらくた」の音源を使用した最新予告編が解禁された。これまでベールに包まれていた、エレナ(満島)・孔(岡田)をはじめとする登場人物の関係性が徐々に明らかになり、ストーリーも垣間見える映像となっている。

『アンナチュラル』の主題歌「Lemon」、そして『MIU404』の主題歌「感電」。それぞれの作品の世界観と見事にリンクする楽曲を世に届けてきた米津が新たに贈る主題歌「がらくた」。『アンナチュラル』『MIU404』と繋がるシェアード・ユニバース・ムービー、『ラストマイル』の世界観にどっぷりと浸れる名曲がここに誕生した

さらに、米津から新たにコメントが到着した。主題歌担当に決まった際には、「掛け値なしに素晴らしい作品と何度も出会えたことを誇りに思います」とコメントを寄せた米津玄師だが、今回は主題歌「がらくた」について、「壊れていても構わないんじゃないかという、そういう意味合いを込めて作りました」と楽曲への想いを語った。

また、映画についても「息吐く暇もない、スピーディーで、ハラハラドキドキする、すごくかっこいい。ちょっと簡単な言葉になってしまいますが、かっこよく面白い映画になってると思います」と、3作を共にした塚原、野木が手がける最新作への感想も明かした。

■米津玄師からのコメント

今回、映画『ラストマイル』の主題歌ということで、「がらくた」という曲を作らせてもらいました。

塚原さん、野木さん、新井さんの作品に参加させていただくのは、『アンナチュラル』『MIU404』に続いて3作目ということで、非常に光栄に思っております。

今回の「がらくた」という曲は、壊れていても構わないんじゃないかという、そういう意味合いを込めて作りました。映画に当てはめて考えてみると、ちょっと自分の実体験が込み入っているので、一見すると共通点が分かりづらいかもしれないですけど、映画に向けて大事な感覚を詰め込んだらこういう曲になったという感じがしています。

『ラストマイル』も劇場版映画として、息吐く暇もない、スピーディーでハラハラドキドキする、すごくかっこいい。ちょっと簡単な言葉になってしまいますが、かっこよく面白い映画になってると思います。

『MIU404』も『アンナチュラル』も掛け値なしに素晴らしい作品ですが、『ラストマイル』もそれに並ぶような素晴らしい作品だと感じました。この3作に関わることが出来て、本当に光栄に思っております。

■制作陣からのコメント

『アンナチュラル』の「Lemon」、『MIU404』の「感電」に次ぐ、映画の主題歌といえば、
米津玄師さん以外に考えられません! オファー後すぐに快諾を頂き、直接お会いして楽曲の打ち合わせをさせて頂きました。完成した「がらくた」は、非常に感情的で、熱量のある楽曲に仕上がっていて、胸に突き刺さるものがあります。映画を観た後に聴いて頂くと、楽曲に対する印象が変わるのも魅力的です。歌詞に込められた思いを読み解きながら、映画『ラストマイル』の世界に浸っていただけると嬉しいです!

『ラストマイル』は8月23日より全国公開。

元記事で読む
の記事をもっとみる