1. トップ
  2. エンタメ
  3. リュ・スンワン監督最新作『密輸 1970』イケメン俳優チョ・インソン演じる密輸王が静かな狂気を見せる本編映像解禁!

リュ・スンワン監督最新作『密輸 1970』イケメン俳優チョ・インソン演じる密輸王が静かな狂気を見せる本編映像解禁!

  • 2024.6.14
  • 715 views
© 2023 NEXT ENTERTAINMENT WORLD & FILMMAKERS R&K. All Rights Reserved.
© 2023 NEXT ENTERTAINMENT WORLD FILMMAKERS RK All Rights Reserved

『生き残るための3つの取引』(2010)、『モガディシュ 脱出までの14日間』など、韓国映画界において興行、批評の両面で確かな成功を収めてきたリュ・スンワン監督。

韓国映画ファンの間で最も新作が待ち望まれたヒットメーカーの最新作『密輸 1970』は、1970年代の韓国の沖合で密輸犯罪が盛んに行われていたという史実に基づく海洋クライム・アクションだ。

解禁されたシーンでは、俳優チョ・インソン演じる密輸王クォンが剃刀片手に静かな狂気を放って見せる。

韓国大ヒットドラマ『バリでの出来事』(2004)や昨年話題となった『ムービング』(2023)など作品ごとに様々なキャラクターを演じ切った、チョ・インソンは、今年5月に東京で開催されたファンミーティングチケットが完売し、7月に大阪での追加公演も決定するなど、常にファンを魅了している。

【STORY】
1970年代半ば、韓国の漁村クンチョン。海が化学工場の廃棄物で汚され、地元の海女さんチームが失職の危機に直面する。リーダーのジンスクは仲間の生活を守るため、海底から密輸品を引き上げる仕事を請け負うことに。ところが作業中に税関の摘発に遭い、ジンスクは刑務所送りとなり、彼女の親友チュンジャだけが現場から逃亡した。

その2年後、ソウルからクンチョンに舞い戻ってきたチュンジャは、出所したジンスクに新たな密輸のもうけ話を持ちかけるが、ジンスクはチュンジャへの不信感を拭えない。密輸王クォン、チンピラのドリ、税関のジャンチュンの思惑が絡むなか、苦境に陥った海女さんチームは人生の再起を懸けた大勝負に身を投じていくのだった……。

【作品情報】
監督:リュ・スンワン 『モガディシュ 脱出までの14日間』『ベテラン』
出演:キム・ヘス 『国家が破産する日』
ヨム・ジョンア 「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」
チョ・インソン 『モガディシュ 脱出までの14日間』「ムービング」
パク・ジョンミン 『ただ悪より救いたまえ』
キム・ジョンス 『工作 黒金星と呼ばれた男』
コ・ミンシ 『The Witch 魔女』
脚本:リュ・スンワン、キム・ジョンヨン、チェ・チャウォン
製作:外柔内剛
提供:KADOKAWA Kプラス、MOVIEWALKER PRESS KOREA
配給:KADOKAWA、KADOKAWA Kプラス
【原題:밀수/英題:SMUGGLERS/2023年/韓国/韓国語/129分/カラー/シネマスコープ/5.1ch/字幕翻訳:根本理恵】

元記事で読む
の記事をもっとみる