1. トップ
  2. ファッション
  3. 関西ママの【スウェットオシャレ】総まとめ!自分らしい着こなしの法則って?

関西ママの【スウェットオシャレ】総まとめ!自分らしい着こなしの法則って?

  • 2024.6.13
  • 156 views

VERYママにとってスウェットといえば、公園や送迎のテッパンアイテムでしたが、今季関西ママにとっては“ここぞの日にこそ着るオシャレアイテム”なんです。今話題のスポットにスウェットを着て行くときには、スタイリングに50:50の法則があるよう!

こちらの記事も読まれています

▶︎『スウェットTシャツ』なら1枚でサマ見え!チュール合わせでトレンド顔に

\ ここまで自分らしく着るようになってきた / 関西ママのスウェットオシャレは、甘辛50/50

甘50 / 辛50

ミーハーアイテムはあえての スウェット合わせこそ大人の余裕

野村桃子さん(31歳・3歳女の子のママ)
辛口のパテント素材でポインテッドトゥのZARAのパンプスとナイロン素材のプラダのキャップを合わせて、全体を締めました。

@ 肥後橋のVOCO 大阪セントラル

インスタで見つけたモダンな内装のホテルには定番のスウェットパンツにトレンド感を強めて合わせます。GUのシアートップスに神戸レタスのフリルビスチェをレイヤードして着ました。フリルビスチェはスウェットを合わせて大人な抜け感を出すことで幼見えを回避できます。

トラッド50 / スポーティ50

コンサバジャケット&シャツは スウェット合わせで行き先も広がる

戸田侑里子さん(37歳・10歳と6歳男の子のママ)
カルティエ タンクマストの時計はスウェットをきれいめにまとめるための必須小物。バッグもコロンとした形が可愛いTHE ROWをプラスしました。

@西宮北口の阪急西宮 ガーデンズプラス館

カジュアルすぎるアイテムが苦手で例外ではなかったスウェットパンツ。今年になってきれいめコーディネートのお手本がまわりに増えて、私も思い切って挑戦してみたくなりました。ママ友とランチにはきれいめなジャケット×Nalaのブラウスで全体にメリハリをつけます。

シンプル50 / モード50

主役級の花柄アイテムは スウェットだからこそ引き立ちます

西友梨さん(35歳・1歳女の子のママ)
シャネル22のバッグ、ティファニーのバングルを投入するだけで、シルバーで大人っぽく華やかになるから、この小物の組み合わせを最近よくしています。

@心斎橋のラルフズ コーヒー

もともとシンプルな服が好きなので、花柄に少し抵抗があったけれど、毎シーズンチェックするBLAMINKでパンツを見つけて試しに購入。甘口トップスと合わすよりも、スウェットトップスと合わす方が程よい引き算ができて、オシャレなカフェに行く日にぴったりです。

モード50 / 甘50

個性派スウェットはバレエMIXで 思いっきり甘く♡

木村安梨沙さん(30歳・2歳男の子と9カ月女の子のママ)
この春はバレエMIXのトレンドが気になっていて、チュールスカートにヴァレンティノのバレエシューズを合わせるのが好きです。

@西長堀のBON CHIC BON GOUT大阪

天井までお花がいっぱいのフラワーショップはオシャレな人たちが買いに来ているから、気が抜けません。スウェットトップスはジッパーで肌見せできてモードに仕上がるから、私にとってここぞの日の優秀アイテム。EJINのチュールスカートでやわらかい雰囲気を加えました。

トラッド50 / スポーティ50

スポーティさを足すことで トラッドなスウェットも新鮮に

小西翼さん (31歳・5歳と2歳男の子のママ)
ネットで買ったCHIEKOのハートのシルバーリングとアニエスb.のクシュッとしたバッグで遊び心を加えました。

@中崎町のhannoc

どんなスウェットも私はオーバーサイズ一択。今季のスウェットトップスは春夏の定番・ボーダー柄を選んで、coxcoのショーパン×スニーカーでスポーティにまとめます。インスタで話題のパティスリー&カフェなので、カジュアル強めが場所の雰囲気に馴染みそう。

きれいめ50 / カジュアル50

色っぽアイテムはスウェットで崩して バランスを取ります

飯田亜希さん(38歳・10歳と6歳男の子、 4歳女の子のママ)
オールグレー合わせはすっきり見せたくて、ボッテガ・ヴェネタのきれい色バッグを差し色に。スウェットだからこそ、フェミニンさが必要です。

@香櫨園のLa Lune

夙川・芦屋界隈のママに人気のお昼から飲めるBAR。ママ友たちとの大人の時間を過ごしたいから、スタニングルアーのオフショルトップスで女性らしさを出しました。子どものお迎え時に頑張りすぎには見えたくないので、スウェットパンツでハズシを加えるくらいがちょうどいい。

あわせて読みたい

▶︎大人の『スウェットパンツ』はロゴ入りが正解!シャツ合わせでタウン仕様に

▶︎読者が選ぶ!2024VERYベストコスメ大賞【最優秀賞】発表!

ZARAでも発見!【更新スウェット3選】今っぽ“ショート丈”でお出かけ感アップ

撮影/池田穂州 取材・文/伊波那津子 編集/城田繭子
*VERY2024年6月号「関西ママのスウェットオシャレは甘辛50/50」より。
*掲載中の情報は誌面掲載時のものです。商品は販売終了している場合があります。
*掲載のシャネルやエルメスの商品は私物です。ブティックへのお問い合わせはお控えください。

元記事で読む
の記事をもっとみる