1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「まるで天国にいるみたい♡」いつの間にか大人の階段を上る息子⇒マセた発言に衝撃を受けた母は…!?

「まるで天国にいるみたい♡」いつの間にか大人の階段を上る息子⇒マセた発言に衝撃を受けた母は…!?

  • 2024.6.14
  • 2455 views

ワンタケさんは、2016年生まれのムスコ&紅茶を浴びるように飲む夫と暮らす、40代のママ。“世の中にはアホな人とアホじゃない人がいるけれど、私はアホのほう”と自認するワンタケさんの独特な視点から、にぎやかな家族の日常をユーモアいっぱいに発信!小学校に入学したムスコくんは、もうすぐ7歳のお誕生日を迎えます。

小学生になったムスコくんの起床時間は朝6時。

帰宅後には宿題もあり、ムスコくんもワンタケさんも慌ただしい毎日を送っています。

息子から6歳最後の言葉

小学生になっても手がかかることには変わりなく、ムスコくんもママにべったり。

しかし、小学校ではしっかりと大人の階段を上っているばかりか、7歳のお誕生日を迎える前夜にはママに「お世話してくれて、ありがとう」と感謝の言葉を伝え、ワンタケさんのことを号泣させるのでした。

子どもからの「ありがとう」の言葉、うれしいですよね。号泣するワンタケさんに共感する人も多いのではないでしょうか?

それにしても、ムスコくんと女の子のラブラブぶりはあっぱれ! 頬を赤らめながらお互いのおでこをつつき合っているなんて、これはもう、立派なカップルではないですか……!

そして、「私以外の人と幸せにしているムスコを見るのは、とても幸せ」というワンタケさんの言葉も印象的。おうちではどんなに甘えん坊でも、ママやパパの手が離れた場所では子ども自身が人との付き合いを学び、育み、成長への道を歩んでいるのかもしれませんね。


著者:マンガ家・イラストレーター ワンタケ

ベビーカレンダー編集部

元記事で読む
の記事をもっとみる