1. トップ
  2. ヘア
  3. 【大人のきれいめヘア】印象作りの鍵は“前髪”にアリ。若見え&おしゃれ感UPを叶えるコツ

【大人のきれいめヘア】印象作りの鍵は“前髪”にアリ。若見え&おしゃれ感UPを叶えるコツ

  • 2024.6.14
  • 2973 views

似たようなヘアスタイルをしていたとしても、自分らしく雰囲気をアップデートできれば、周りとおしゃれに差をつけることができます。中でも印象作りの鍵になるのが“前髪”。それでは“前髪”に注目して、若見え&おしゃれ感UPを叶えるコツをチェックしてみましょう。

長めのシースルーバングで上品かつ洗練された表情に

若見え&おしゃれ感UPを叶える上で重要になるのが目元の印象。そこでおすすめの前髪のスタイルが長めの前髪で作ったシースルーバング。全体を短くコンパクトにまとめたシンプルなマッシュショートでも目元印象がグッと引き立ちます。

【大人のきれいめヘア】印象作りの鍵は“前髪”にアリ。若見え&おしゃれ感UPを叶えるコツ

シースルーバングはキュートな印象を演出するイメージですが、前髪を長めにすることで大人っぽい印象に。髪流れとの相乗効果でフェイスラインをナチュラルにぼかすことができ、小顔効果も期待できるのも魅力です。

ふんわり分け目なしの前髪で大人感と軽やかさを強調

大人感を高めつつ軽やかさを引き立てたい方におすすめの前髪が、根元を立ち上げたような「ふんわり分け目なし」の前髪です。横顔までキレイが叶います。

【大人のきれいめヘア】印象作りの鍵は“前髪”にアリ。若見え&おしゃれ感UPを叶えるコツ

顔周りがすっきりする分、アイメイクが映えるのが魅力。トップにもボリューム感を出して軽やかな遊びをもたせつつ、シンプルにスタイリングするとクールで落ち着いた印象のスタイルに仕上がります。

大人感を強調しつつ軽さを演出するなら“前髪を作らない”選択も

大人感を強調しつつも軽さを演出するなら“前髪を作らない”という選択もあり。フェミニンでほのかにセクシーさを感じさせることができますし、セットの簡単さも魅力です。

【大人のきれいめヘア】印象作りの鍵は“前髪”にアリ。若見え&おしゃれ感UPを叶えるコツ

長めに残した前髪をパートを取ってサイドに馴染ませるだけでOK。シルエットがより洗練されますし、前髪で頬骨をほんのりカバーすれば顔立ちをよりショープに見せることができます。

このように前髪に変化を加えるだけでイメージを一新させることができます。ぜひ参考にして、自分らしいスタイルを見つけてお洒落にますます磨きをかけてくださいね。<image出典:instagram(@hatori0307)>

元記事で読む
の記事をもっとみる