1. トップ
  2. ファッション
  3. クールに魅せる、サンローランの夏がやってくる!

クールに魅せる、サンローランの夏がやってくる!

  • 2024.6.13
  • 424 views

旬な話題が目白押しのサンローランから、ふたつのニュースをご紹介。

ランウェイショーのオープニングを飾ったジャンプスーツ。Courtesy of Saint Laurent

ひとつめは、グレイ・ソレンティが撮影したヘイリー・ビーバーとのサマー 24 キャンペーンの発表。キャンペーン広告では、2024年夏コレクション ランウェイショーのオープニングを飾った、オーバーサイズポケットと取り外し可能なベルトが印象的なコットンツイルのジャンプスーツを着用したヘイリーが登場。このジャンプスーツのゆったりとしたフィット感と実用的なディテールは、1930年代に航空業界に飛び込んだ最初の先駆的な女性アメリア・イアハートにインスパイアされたもので、航空服をヒントにしている。

Courtesy of Saint Laurent

そのほかランウェイでも発表されたストラップレスのジャンプスーツや、オーバーサイズのサハリエンヌシャツとコットンツイルパンツを合わせたミリタリーグリーンのルックも本キャンペーンに登場する。アクセサリーは、アイコンバッグ「ル・サンカセット スープル」の濃厚なキャメルカラー「フォックス」と、独特の風合いが特徴的な「ヴィンテージホワイト」のエクスクルーシブなカラーバリエーションがお目見えするので、こちらも要チェック。

Courtesy of Saint Laurent

Courtesy of Saint Laurent

ふたつめのニュースは、サンローラン リヴ・ドロワとレイバンのユニークなコラボレーションサングラスの発売。

Courtesy of Saint Laurent

サンローラン クリエイティブ・ディレクターのアンソニー・ヴァカレロは、レイバンのアイコニックな「ウェイファーラー」を再構築し、限定モデル「ウルトラブラックウェイファーラー」を発表した。時代を超越したクラシックさと大胆なモダンさが共存するデザインが特徴で、自由気ままに旅するために生まれたウェイファーラーは、決してその勢いを止めることはない。1950年代初頭にその象徴的な太いフレームが世に登場し、サングラスを機能からスタイルへと瞬時にシフトさせた。現在もウェイファーラーは、永遠の熱意と共に未知なる領域へ挑み続け、それが今回のコラボレーションとしても実ったのだ。

「ウルトラブラックウェイファーラー」は1750本の限定生産。洗練されたブラックのフレームはアイコニックなG15レンズと組み合わされ、テンプルの先端にはシルバーでかたどられた両メゾンのシグネチャーがあしらわれている。日本ではリヴ・ドロワの公式オンラインのみで展開中。売り切れ必至なのでいち早く手に入れたい。

サングラス「ウルトラブラックウェイファーラー」¥68,200(数量限定品)/サンローラン リヴ・ドロワ レイバン  Courtesy of Saint Laurent

左右それぞれのテンプルの先端には、シルバーでかたどられた両メゾンのロゴがあしらわれている。  Courtesy of Saint Laurent

⚫︎問い合わせ先:

サンローラン クライアントサービス

0120-95-2746(フリーダイヤル)

https://www.ysl.com/ja-jp

サンローラン リヴ・ドロワ 公式オンラインサイト

saintlaurentrivedroite.com

元記事で読む
の記事をもっとみる