1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「えっ、あんた…」姉にすすめられた服を購入。家族にお披露目した結果、衝撃の展開に!?

「えっ、あんた…」姉にすすめられた服を購入。家族にお披露目した結果、衝撃の展開に!?

  • 2024.6.13
  • 15201 views

黒や紺色の洋服を着ることが多い私。ある日、薄黄色のトップスを購入し着てみたところ……。読者が経験した「ファッションに関する失敗エピソード」を紹介します。

私の姿を見た家族は…

20代前半のころのお話です。私は普段、黒や紺などのシックな色の洋服を好んで着ていました。しかしある日、姉と一緒にショッピングに行ったところ、「若いんだし明るい色の服も着なよ」と言われ、初めて薄黄色のトップスを購入。そして、家族に会うときに着用しました。

私にしては珍しい服だったので、どのような反応をされるかドキドキしていたのですが、両親や弟からは「えっ、あんた太った?」「絶対太ったでしょ!」と言われてしまいました。否定するも、「強がらなくていいから!」「正直に言いなよ」と爆笑される始末。

それ以降、そのトップスを着ることはなく、タンスの奥に。最近は骨格診断やパーソナルカラーに合わせて、自分に似合う服についてアドバイスをくれるサロンがあるそうなので、今度行ってみようと思っています。(石田麻衣 さん)

まとめ

思い切って淡い色の洋服にチャレンジしてみたところ、膨張色だったためか家族から「太った」と笑われてしまったという石田麻衣さん。骨格の種類やパーソナルカラーを知って、自分に合った洋服が見つかるといいですね。

著者/石田麻衣
イラスト/内海涼流

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる