1. トップ
  2. グルメ
  3. 今話題の『コストコ再販店』とはどんなお店?普通の店舗との違いは。実際に買い物してみた!

今話題の『コストコ再販店』とはどんなお店?普通の店舗との違いは。実際に買い物してみた!

  • 2024.6.13
  • 2642 views

最近、注目を集めている「コストコ再販店」。通常のコストコ店舗と何が違うのか、どんな商品が販売されているのか、実際にお店を訪れて調査してきました!この記事では、コストコ再販店の魅力を徹底解説します。

話題の『コストコ再販店』とは!通常の店舗とはなにが違う?

大容量&低価格の商品が魅力のコストコ。通常の店舗で買い物をするのには、会員登録(年会費、個人税込み4,840円〜)が必要です。頻繁に店舗を利用される方であれば、年会費の元を取れますが、近くに店舗がない方や一人暮らしをしている方だとなかなか利用のハードルが高いですよね。

ところが最近は、会員登録不要でコストコ商品を購入できる『コストコ再販店』が続出中。インターネット上だけでなく、実店舗で運営されているところも増えてきています。

コストコ再販店は、年会不要&商品のバラ売りもされていることから、手軽にコストコ商品を楽しめるお店として人気を集めています。もちろん、再販に関しては卸売業としてコストコが許可している仕組みです(ビジネス会員利用、業務提携とは異なります)。

通常の店舗と比べると、若干価格は高くなりますが、それでもほかでは買えない割安価格! ここからは実際にどんな商品が販売されているのか詳しくレポートします。

いざコストコ再販店『ストックマート』へ!一体どんな商品が販売されている?

今回は、下北沢、府中、吉祥寺に店舗がある『ストックマート』へ潜入。店内へ入ると、さっそく入口付近にスコットショップタオルやカークランド ペーパータオル、プレスンシールなどの定番の日用品が並んでいます。

コストコだと12ロール1セットで販売されていますが、再販店では1ロールから販売。これなら気軽にお試し買いもできますね。

チョコレートやスナック菓子系も種類豊富!

コストコの大人気商品シイタケマッシュルームクリスプ、チョコチップマカダミアクッキーなどのスナック菓子も種類豊富に取り揃えられています。ハリボーのサワーゴールドベアもバケツサイズで販売中!

定番のアルフォートやブラックサンダーなども大容量パックで断然お買い得です。夏休みのおやつ用にもぴったり。

毎日の料理に使える調味料系もたくさん!

毎日の料理に使える調味料も充実しています。ドレッシングやオリーブオイルなどをはじめ、ハニーマスタード、ケチャップ、万能だし、もち麦、カットわかめまで、どんな料理にも対応できるバリエーションが魅力。

大容量のタバスコやパルメザンチーズもヘビーユーザーには欠かせないアイテムです。

コーヒーに紅茶、ジュース、ドリンクにも注目!

飲み物コーナーも見逃せません。スタバ、ライオンコーヒー、山本珈琲、ミロなどの人気商品も種類豊富に揃っています。

コストコ以外ではあまり見かけない海外製の商品も数多くあり、眺めているだけでも楽しいです。朝のコーヒータイムがさらに楽しみになる予感。

大人気のコストコピザやお惣菜も販売中!

コストコの定番商品であるピザやお惣菜も再販店で購入可能です。ハーフピザ、ハイローラー、シュリンプ&サーモンチョレギサラダ、トリュフチキンニョッキ、クラシックシーザーサラダ、シュリンプカクテル、どれもSNSで見かけたことのある商品ばかり!

しかも、割引商品も多いのでかなりお買い得。大きなサイズだけでなく、一人で食べ切れるサイズの商品も販売されていました。

コストコの人気スイーツもお買い得! 

コストコを訪れるならスイーツも欠かせませんよね! 再販店でも大人気のティラミス、トリプルチーズタルト、白いプリンが販売されていました。サイズ別に販売されているため、人数に合わせて選べるのも嬉しいポイント。

すぐとなりにはタルタルのシェルイン、湯田ヨーグルト、ビックサイズのアサイーも販売。 やっぱり普通のスーパーとは品揃えが全く違います!

朝食にぴったり!格安のパン、人気ジャムも買い

ディナーロール、クロワッサン、ベーグルといったパン類も、コストコと同じように大容量&格安で販売されていました。パンもお買い得ですが、ベーグルやマフィンも驚くほどサイズが大きい。圧倒的サイズと価格に驚かされっぱなしです…。

千疋屋の「しっとりなめらかおとなのばうむ。」の販売も確認。価格は16個入で税込み1,856円!

大人気のヌテラや久世福商店の定番商品も見逃せません。ネットで購入するよりも断然お買い得です。

店舗によって商品の取り扱いや販売方法にも違いがあった!

今回訪れた吉祥寺には、もう一店舗『Bulk Foods』というコストコ再販店があったので、違いがあるのか確かめてみるべく訪れてみました。

店舗の大きさが違うので、取扱数や種類、価格に若干の差はあるものの、基本的には変わらず。

ただバラ売りされている商品はこちらのお店のほうが多かったです(前店舗では売り切れてしまっていた可能性もあります)。

またこちらの店舗には、ハワイから直輸入したという雑貨も販売されていました。コストコ再販店は、コストコ商品しか取り扱わないとは限らないので、商品やお店の雰囲気に違いがあるのがおもしろいポイント!

コストコ再販店でも断然お得!今回はバッグと食品を購入しました

今回、コストコ再販店をめぐりながら購入した商品がこちら!

・ハワイエコバッグ 370円(税込)
・ミニクロドットホワイト&チョコヘーゼル 451円(税込)
・プレーンマフィン 150円(税込)
・シナモンレーズンベーグル 105円(税込)
・抹茶ローフ 349円(税込)
割引も入って合計で1,376円です。

・ハワイエコバッグ Lサイズ
とても頑丈でおしゃれなデザインのショップバッグ。大容量で買い物だけでなく、旅行やアウトドアにも最適です。価格がワンコイン以下とリーズナブルなのも魅力。

・ミニクロドットホワイト&チョコヘーゼル
ビスケット生地にたっぷりとチョコレートをかけた商品。生地はぎっしりめで食べごたえがあり、朝食にもぴったりなボリューム感です。チョコヘーゼルには、ナッツがかけられており、風味も食感も絶妙。ついつい手が伸びてしまうおいしさです。

・プレーンマフィン
しっとりとした食感とほんのりとした甘さがたまらないプレーンマフィン。写真を見て分かる通り、二人でシェアしても良いくらいのドデカサイズです。そのままでも美味しいですが、ジャムやバターを添えるとさらに美味しさが増します。大容量でコストパフォーマンスも抜群!

・シナモンレーズンベーグル
シナモンの香りとレーズンの自然な甘さが絶妙にマッチしたベーグルです。生地は甘さ控えめで、ベーグルそのままの味を楽しみたい人におすすめの商品。少しトーストしてから食べたり、クリームチーズを塗ると、一層おいしく楽しめます。

・抹茶ローフ
しっとりとした生地と濃厚な抹茶の香りが特徴の抹茶ローフ。白い部分は甘さ控えめのクッキー生地で、抹茶部分と一緒に食べると、より抹茶の風味と甘さが際立ちます。生地の中にはホワイトチョコが入っており、甘さと食感のアクセントに◎。今回いただいた商品の中で個人的に一番のお気に入りです!

コストコ再販店は、コストコ商品をより手軽に楽しめる場所です。ほかの店舗では見かけない品揃え、お得な価格設定も大きな魅力。コストコ会員になるのはハードルが高いと感じられている方、ぜひ近くの再販店でお買い物を楽しんでみてくださいね。

まとめ/滝谷遥

元記事で読む
の記事をもっとみる