1. トップ
  2. ファッション
  3. 【鹿児島県鹿児島市】九州発!山形屋にてジュエリーブランド「FANTASTIC MAN」が常設展開

【鹿児島県鹿児島市】九州発!山形屋にてジュエリーブランド「FANTASTIC MAN」が常設展開

  • 2024.6.12
  • 195 views

ジュエリー製作・販売を行う「FANTASTIC MAN TOKYO」は、6月17日(月)より、鹿児島市の山形屋にて商品の取扱いをスタートする。

個性を引き立てるこだわりのデザイン

FANTASTIC MANの最たる特徴は、シンプルで洗練された中にも遊び心のあるスタイル。年代や性別を問わず、身につけた人の個性をさらにエレガントに引き立てるジュエリーを取り揃えている。

そのこだわりのひとつが「made in JAPAN.」「made in TOKYO.」のモノづくり。ユニセックスなオリジナルアイテムの種類はネックレス、バングル、リング、ピアスと幅広く、素材はシルバー、金ロウ、パールなど貴金属の価値を追求。店舗で手に取って、その質感やディテールを確認しよう。

6月の誕生石であるパールをあしらった「Natural Pearl Collection」は、脱色や調色などの処理が一切されていない、生まれたままの姿のパール(※)が主役となるようデザイン。形、色、艶はひとつひとつ異なり、世界に一つのオリジナルアイテムとして、大切な人へのギフトにも喜ばれている。

父の日ギフトステーションにて取扱中

今回、山形屋に常設展開することが決定したFANTASTIC MANは、伊勢丹新宿メンズ館、京都髙島屋、阪急メンズ大阪に続き、国内百貨店4店舗目となるダイレクト展開となる。

これまで九州鹿児島エリアでは、直接手に取る機会が少なかった各ダイレクトSHOPでも人気の高いモデルや、百貨店のみで取扱いのモデルを中心にラインナップする。

また6月5日(水)〜16日(日)には先行プロモーションとして、1号館2階の特設会場「父の日ギフトステーション」にて、同ブランドのアイテムを取り扱う。

売場係員がスタイリングを手伝う

初夏を迎え、薄着になるこの季節。袖口の余白が増えることでシンプルになりがちな手元も、バングルやリングで一層映えるスタイリングを演出できる。

こだわりが詰まっていながらも、主張しすぎないデザインはどんなスタイルとも相性が良く、ジュエリーのレイヤードも楽しめるだろう。ジュエリーを日常的に取り入れたいがスタイリングに自信がない、という人も、売場係員がスタイリングのサポートをしてくれるので、相談してみよう。

東京発のジュエリーブランド「FANTASTIC MAN」を、この機会にチェックしてみては。

■FANTASTIC MAN 山形屋 住所:鹿児島県鹿児島市金生町3-1 山形屋1号館2階 紳士雑貨売場 営業時間:休館日を除く各日10:00〜19:00 ※営業時間は館に準ずる。

FANTASTIC MAN 公式オンラインサイト:https://store-fantasticman.jp

※ FANTASTIC MANでは、貝殻から取り出したままに脱色や調色(エンハンスメント)をしない真珠/パールをナチュラルパールと定義している。

(江崎貴子)

元記事で読む
の記事をもっとみる