1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【愛知県名古屋市】「名古屋レインボープライド2024」に、アート雇用スタッフデザインのグッズが登場

【愛知県名古屋市】「名古屋レインボープライド2024」に、アート雇用スタッフデザインのグッズが登場

  • 2024.6.12
  • 101 views

大成は、6月15日(土)、「オアシス栄21 銀河の広場」にて開催される「名古屋レインボープライド2024」に協賛し、ブースを出展する。

当日は、「カタい社名で、じゆうな発想。」をコンセプトに、精神障がいをもつスタッフがデザインしたグッズの販売を予定しているという。

独自の世界観を生かしたオンリーワンの作品を販売

レインボープライドは性別、性的指向、性自認、身体的特徴、国籍、信条、年齢などさまざまな個性を持つ人々(マイノリティ)が自分自身に誇りをもち、共感する仲間たちとともに多様性を祝うイベント。

大成は、多種多様な人材がさまざまな環境で活躍し、変わりゆく時代と共に成長する組織を目指しており、今回のイベントで障がい者アート雇用(※)のスタッフが描いた絵画や精神障がいを持つ事務スタッフが構成、デザインしたグッズを制作、販売する。独自の世界観を生かしたオンリーワンの作品を手に取ってみよう。

また、当日は数量限定でうちわを無料配布する。

「大成」について

大成は、ビルメンテナンス業、警備業、駐車場の管理、建築・土木工事全般に関する請負、労働者派遣事業、太陽光発電事業、建物・公共施設等の運営管理に関する請負ならびにコンサルティングを手掛ける企業だ。

ダイバーシティポリシーである「多種多様な人材が様々な環境で活躍し、変わりゆく時代と共に成長する組織を創る。大成株式会社はDE&Iを推進します。」を今後も体現すべく、さまざまなマイノリティ人材の活躍を支援するための職場環境作りをこれからも行うとしている。

また、SDGs実現に向けた同社の取り組みを紹介する「TAISEI ACTION! SDGs」サイトでは昨年の名古屋レインボープライドのレポートやダイバーシティ経営に関しての記事を配信しているので、併せてチェックしてみて。

この機会に「名古屋レインボープライド2024」に足を運び、大成のブースに立ち寄ってみては。

■名古屋レインボープライド2024 日時:6月15日(土)11:00~18:00 会場:オアシス栄21 銀河の広場/愛知県名古屋市東区東桜1丁目11−1 ※パレードは名古屋市栄で14:30~17:00 イベント公式HP:https://nagoyarainbowpride.com 「TAISEI ACTION! SDGs」HP:https://taisei-sdgs.com 大成 公式HP:https://www.taisei-bm.co.jp

※障がい者雇用の新たな仕組みとして、芸術的な才能や得意なことを生かし、芸術活動を仕事にした雇用のこと。

(ソルトピーチ)

元記事で読む
の記事をもっとみる