1. トップ
  2. 恋愛
  3. 友達から恋人になるときの男性心理6選!きっかけやおすすめの告白のセリフも

友達から恋人になるときの男性心理6選!きっかけやおすすめの告白のセリフも

  • 2024.6.12
  • 308 views
mamagirl

好きな人が男友達の場合、恋愛関係に友達からでもなれるのか気になるもの。「Yahoo!知恵袋」でも「男にとって女友達とは?」「友達から恋人になる確率は低い?」など、切実な女性心理が投稿されています。そこで今回は、友達から恋人になるときの隠れた男性心理や、女性として意識するきっかけなどをご紹介。友達以上恋人未満の関係がもどかしく、男の本音を知りたい方は必見です!

気になる!友達から恋人になるときの男性心理6選

友達を好きになると「恋人と友達の違いって何だろう?」と気になる人も多いでしょう。まずは、女友達を恋人として意識し始めるときの男性心理を解説します。

<友達から恋人になるときの男性心理>

つい目で追ってしまう

今女性が何をしているか気になる

他の異性と話している姿が気になる

笑いかけてくれるとうれしい

かわいいなと思う

特に用事もないのに連絡したいと思う

それぞれ見ていきましょう。

・つい目で追ってしまう
出典:PIXTA

男女問わず、相手を目で追ってしまうのは好意があるといえます。今までは、女友達としてしか意識していなかったのに、気づけば目で追っていると男性が自覚したときは、異性として気になっている証拠でしょう。

・今女性が何をしているか気になる

好きな人ができたときのあるあるといえば、その人のことばかり考えてしまうことでしょう。男性が、仕事中や夜ぼーっとしているときなど、ふと「何しているんだろう?」と女友達のことが気になったら、好きになり始めていたり恋人として意識したりしているかもしれません。

・他の異性と話している姿が気になる

男性が思う、女友達と彼女の違いは「自分以外の男性と楽しく話す姿を見て嫉妬するかどうか」。モヤモヤするなら、異性として意識し始めている可能性があります。彼女にして独占したいと思うか、「その人とうまく行くといいね」と応援したくなるかの違いがポイントになるでしょう。

・笑いかけてくれるとうれしい
出典:PIXTA

好きな人の笑顔をいつも見ていたいと思う人は多いでしょう。男性が女友達と話している最中などに「この子の笑顔が見られてうれしい」と思うようになったとき、友達以上の気持ちがあることに気づくようです。

・かわいいなと思う

男性が女性をかわいいと感じるのは、好意がある証拠だといえます。好きな女性が見せる仕草は、なんでもかわいく見えてくるもの。女友達に対してかわいいと思うようになったら、異性として意識しているのでしょう。

・特に用事もないのに連絡したいと思う
出典:PIXTA

これといった用事もないのに、LINEや電話をしたくなるのは、女友達のことが気になるからでしょう。女性への気持ちが大きくなっていると、自分の食べたものや行ったところなど、何気ない日常を伝えて、「会話を広げたい」「自分のことを知ってほしい」と思うようです。

どんなとき?友達から気になる人に発展したきっかけは?

「男友達から彼氏になるなんてありえない」と思っていても、ひょんなことをきっかけに男友達を好きになってしまった女性は少なくないでしょう。では、男性にとって、相手への意識が友達から恋人に変わる瞬間は、いったいどんなときなのでしょうか。ここからは、友達から気になる相手に発展したきっかけを解説します。

<友達から気になる人に発展したきっかけ>

ふたりきりになった瞬間

手などの体の一部がふれたとき

男性が失恋したとき

ふたりきりで会う誘いを受けたとき

特別な日をいっしょに過ごしたとき

相手がイメチェンしたとき

いつもと違う様子を見たとき

それぞれ見ていきましょう。

・ふたりきりになった瞬間
出典:PIXTA

いつもは大勢で遊ぶ女友達のひとりでも、意図せずふたりきりになった瞬間にこれまで気づかなかった女性らしさや魅力にひかれ、恋愛対象に変わることがあるようです。
また、ふたりで過ごす時間が楽しいと感じると「この子と付き合うと楽しいだろうな」と想像もするでしょう。そこから、だんだん女友達のことが気になり、いつの間にか恋に発展していくのだとか。

・手などの体の一部がふれたとき
出典:PIXTA

手や肩、足などの一部がふいにふれて恋に発展する場合もあるようです。このとき、女性が照れた仕草を見せたらさらに男性の恋愛感情がアップする可能性もあるのだとか。

・男性が失恋したとき

男性が失恋したとき、女友達が優しく話を聞いてくれたり、支えてくれたりすると、気づけば女友達を異性として意識していたということがあるようです。実際に、失恋したときに支えてくれた異性と恋人関係になるのは意外に多いのだとか。

・ふたりきりで会う誘いを受けたとき

いつもは複数人で遊んでいる女性から、「ふたりきりで会おう」と誘われた場合も恋に発展するきっかけとなるようです。「俺のことが気になっているのでは?」と、心の中で意識してしまうのでしょう。
実際にふたりで遊んでみて好印象なら、次第に「彼女にしたい」と思い始めるようです。

・特別な日をいっしょに過ごしたとき
出典:PIXTA

付き合い始めのきっかけあるあるなのが、特別な日をいっしょに過ごしたとき。
特に、誕生日やクリスマス、大晦日などのイベントごとをふたりで過ごすと、カップルになったときのことを自然と意識するでしょう。

・相手がイメチェンしたとき
出典:PIXTA

友達としか思っていない女性が、男性の好みに合わせてガラッとイメチェンしたときも恋に発展するきっかけになりがちのだとか。
男性の好みでなくても、普段はジーンズばかりなのにスカートを履いていたり、しっかりメイクしていたりと、普段とのギャップがあればあるほど、友達から異性として意識されるようです。

・いつもと違う様子を見たとき

普段しっかり者の友達が実はおっちょこちょいだったり、見た目は派手だけど実は家庭的だったりと意外な一面を見たとき、そのギャップから異性として意識することもあるようです。

男友達・女友達から彼氏・彼女に!?ただの友達から恋人に発展する方法7選

いつまでも友達のひとりではなく、恋人になりたいと願うのは当然のこと。ここからは、友達から恋人に発展する方法を解説します。「女友達から彼女になる方法が知りたい!」という方はしっかりチェックしてくださいね。

<ただの友達から恋人に発展する方法>

ふたりきりのデートに誘ってみる

イメチェンする

自分のことをもっと伝える

相手のことを知ることも大切

相手を頼って相談事をしてみる

ボディタッチして好意を伝える

思い切って気持ちを伝えてみる

それぞれ見ていきましょう。

・ふたりきりのデートに誘ってみる
出典:PIXTA

いつも複数人でいることが多い場合は、男性に、女友達のひとりではなく女性として意識させる必要があります。そこで、思い切ってふたりきりのデートに誘ってみるのがおすすめ。
ふたりきりでデートをすれば、男性は女性と付き合うイメージができ、知らなかった一面を知ることで恋愛関係をイメージしやすくなります。
デートが成功すれば、異性として意識するようになってくれるかもしれませんよ♡

・イメチェンする

女性として意識してもらうために、ガラッとイメチェンしてみるのもおすすめ。普段がカジュアルな服なら女性らしい服に変えてみたり、ロングヘアーからばっさりボブにヘアスタイルを変えたりしてもいいでしょう。
相手の好きなタイプがわかれば、それに合わせてイメチェンするのも効果的。男性に「ドキッ」としてもらえるよう、がんばってイメチェンしてみてくださいね。

・自分のことをもっと伝える
出典:PIXTA

異性として意識させるには、男性に自分のことをもっと知ってもらう必要があります。LINEなどの会話を通して、あなたの好きなものや嫌いなものなど深く知ってもらえれば、魅力が伝わり恋に発展しやすくなるでしょう。

・相手のことを知ることも大切

自分のことを伝えるだけでなく、相手のことも聞き出していくと、これまで以上に距離が縮まり、男性も恋愛関係をイメージしやすくなるかもしれません。また、友達から恋人になると「別れやすい」と言われることがありますが、お互いのことをしっかり知っていれば、友達期間とのギャップも埋まり、長続きしやすくなるでしょう。

・相手を頼って相談事をしてみる

ただの女友達ではなく、異性として意識させるには、男性を頼って相談事をするのもいいでしょう。男性は頼られるとうれしくなり、女性を守ってあげたくなるようです。
いろいろな話をしていくと、徐々に親密度がアップしていくので「相談に乗っていたら、いつの間にか恋愛関係になっていた」というパターンは多いのだとか。

・ボディタッチして好意を伝える
出典:PIXTA

友達関係が長いと、なかなか異性として見てもらえないことも。そこから脱却するには、軽いボディタッチをして好意があることを伝えましょう。会話の流れで手や肩に軽くふれることで、男性はドキッとするかも!?
ここで気をつけることは、恋人でもないのにベタベタ触るようなスキンシップはしないこと!意識させようと、度を越えたスキンシップは嫌悪感を抱かれやすいので、あくまでもさり気なくすることを意識してくださいね。

・思い切って気持ちを伝えてみる

友達同士の関係にやきもきしているなら、思い切って気持ちを伝えてみるのもアリ!男性は、友達から好意を寄せられていることがわかれば、次第に恋愛対象として意識するようになるかもしれません。

友達から恋人になりたい!告白におすすめのセリフ4選

友達に改まって気持ちを伝えるのはドキドキするもの。最後に、友達から恋人になれるような告白におすすめのセリフを紹介します。

<友達から恋人に進展したいときにおすすめの告白のセリフ>

「いっしょにいるとすごく楽しい!」

「付き合ってるの?ってよく言われるんだよね」

「友達でも楽しいけど、恋人だったらもっといいのにな~」

「私にとって○○くんは1番の理解者」

それぞれ見ていきましょう。

・「いっしょにいるとすごく楽しい!」
出典:PIXTA

男性にとって、「すごく楽しい」と言う女友達の無邪気な姿はかわいく見えるもの。また、「すごく」をつけられることで「自分は特別なんだ」と意識もしてもらえるでしょう。その流れで告白したらOKしてくれるかも!

・「付き合ってるの?ってよく言われるんだよね」

周りからよく「ふたりは付き合ってるの?」と言われていることを伝えると、男性は、実際に付き合ったらどうなるかを想像し、女友達との今後の関係を改めて考えてくれるかもしれません。
このとき、男性から「なんて答えたの?」と聞かれたら、「私は好きだよって言った」とサラっと告白するのもアリです。

・「友達でも楽しいけど、恋人だったらもっといいのにな~」

友達以上の大切な存在だと意識させるセリフです。特別に思われることを嫌に思う男性はいないはず。男性に気があれば「じゃあ、付き合おっか?」と逆告白される可能性も!

・「私にとって○○くんは1番の理解者」
出典:PIXTA

女友達から「1番の理解者だよ」と言われると、男性は頼りにされていることがうれしく、守ってあげたいと思う男心がくすぐられます。
また、直接「好き」とは言っていないので、男友達の気持ちを探るときにも使えるセリフでもあります。

気になる男友達に異性として意識させよう!友達関係を打破してラブラブな彼氏彼女に♡

ずっと友達だった相手のことを好きになると、「今さら恋人になるなんて難しいのかも」と不安にもなるかもしれません。しかし、友達期間があるからこその強みもたくさん!今回紹介した友達から恋人に発展する方法などを参考に、友達関係を打破して彼女になる瞬間がくることを願っています♡

元記事で読む
の記事をもっとみる