1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【最終回】「今日も我が子に怒りすぎてしまった…」後悔する母に優しい娘(7歳)の本音が炸裂!|我が家の”ささやき女将”【まるい一家の”がんばりすぎない”日記㉗】

【最終回】「今日も我が子に怒りすぎてしまった…」後悔する母に優しい娘(7歳)の本音が炸裂!|我が家の”ささやき女将”【まるい一家の”がんばりすぎない”日記㉗】

  • 2024.6.11
  • 198 views

新十津川町出身・札幌在住のイラストレーターのまるいみさきです。やさしい性格の8歳の長女、妙に大人っぽい発言をする6歳の次女、作曲家の主人と4人で暮らしています。この連載では、“がんばりすぎない暮らし”をモットーにした家族との日常を綴ります。

Sitakke

【前回の話】「お金って、冷たいね」我が子の一言にビックリ【まるい一家の”がんばりすぎない”日記㉖】

まるで熟練した”女将”のような、悟った発言をそっとささやいてくる次女(=通称”ささやき女将)とのエピソードをご紹介します。

Sitakke

「ごめんね」と「いいよ」を繰り返した”ささやき女将”(当時4〜7歳)との日々

Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke
Sitakke

完全に自分のこと大人だと思ってるよね?
(まあ、中身は大人なんだけど…)

これまで”ささやき女将”との日常漫画をご愛読いただきありがとうございました!
我が娘”女将”の日常は、これからも続いていきます!
また機会があればSNSで発信もしていければと思っていますので、今後ともよろしくお願いします!

漫画:まるいみさき

新十津川町出身・札幌在住のイラストレーター。2011年にイラストレーターとして本格的に活動を始め、さらにパン屋と経理の仕事を掛け持ちながら、家事育児のワンオペも続いたことで、いつの間にやらキャパオーバーに。「母や妻として〇〇しなければ」という思考に縛られ過ぎていたことを反省。以降は「母の頑張り=家族の幸せ」ではないということを合言葉に、“がんばりすぎない暮らし”をモットーにした家族との日常をInstagram で発信中。

元記事で読む
の記事をもっとみる