1. トップ
  2. ファッション
  3. なんど着回しても「見た目が似ないから」上手に着回せる「新感覚の白シャツ」コーディネートパターン

なんど着回しても「見た目が似ないから」上手に着回せる「新感覚の白シャツ」コーディネートパターン

  • 2024.6.11
  • 160 views



白シャツはスタンダードなアイテムゆえに「まじめすぎる」「どこか垢抜けない」ことも。1枚で使ってもさまになる、着回すたびにアイディアが増える。着回しも長続きする白シャツ選びの視点。



プルオーバーのチュニック丈

らしくないからいい「丈・そで・えり」

【POINT】ぶかぶかなシルエットは、トップスのように使えるスタンドカラーのプルオーバータイプを。肩がおちた長くゆったりとした形は体の華奢見せにも好都合。アレンジ幅も広く、ミニや細身のボトムもバランスよくまとまる。五分そでで、ふわっとふくらむボリュームスリーブをすっきりと。


白パフスリーブシャツ 31,900円/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) 黒レギンス 14,300円/TODAYFUL(Life’s 代官山店) サングラス 44,000円/MIU MIU(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ネックレス 41,800円/マリハ



着回し実例やシャツのバリエーションを公開
【全16点の一覧】≫ボトムにもアレンジにも困らない「新感覚の白シャツ」どこまでも続く着回しパターン

元記事で読む
の記事をもっとみる