1. トップ
  2. おでかけ
  3. 有田陶器市に行ってきました。人気の窯元&ショップから限定グルメまで

有田陶器市に行ってきました。人気の窯元&ショップから限定グルメまで

  • 2024.6.12
  • 750 views

やきものの街・佐賀県有田町の春の風物詩「有田陶器市」。通常より割引価格で器が購入できたり、生産中止になった珍しい陶磁器に出合えたりするなど、器好きが一度は参戦したいイベントの一つ。毎年全国から約100万人が訪れます。町じゅうが陶磁器と人であふれる陶器市をレポートします!

有田陶器市とは

るるぶ&more.編集部
陶器市限定の根付も
陶器市限定の根付も
掘出し物を見つけるのも醍醐味
掘出し物を見つけるのも醍醐味

毎年4月29日から5月5日まで開催される「有田陶器市」は、町内の窯元や商社など約400軒が参加する大規模な陶器市。2024年の今回で120回目を迎えました。期間中は、有田駅前から上有田駅までのメインストリート約3㎞が歩行者天国(9時30分~16時30分)になります。
重要伝統的建造物群保存地区にも選ばれた古い街並みを歩きながら、買い物ができるのも魅力の一つです。

るるぶ&more.編集部
有田駅そばの赤い建物が「KILN ARITA」
有田駅そばの赤い建物が「KILN ARITA」

まずは公式ガイドマップをゲット。事前に公式サイトにアップされますが、期間中も街のあちこちで無料配布されていました。
有田駅そばの観光案内所「KILN ARITA (きるん ありた)」で入手して、ついでに陶器市情報をゲットするのもおすすめです。ここでは手荷物の預かりサービス(1個500円)やレンタサイクルの予約・貸出しも行っています。
行くお店はある程度絞らないと1日ではとても回り切れません。また、歩きやすい靴は基本です!

■有田陶器市 概要
住所:佐賀県西松浦郡有田町内
会場:有田駅から上有田駅周辺、アリタセラ、深川製磁チャイナ・オン・ザ・パークなど
TEL:0955-42-4111(有田商工会議所)
期間:毎年4月29日~5月5日
営業時間:概ね9〜17時


今ドキの可愛いアイテムもいっぱい

陶器市というと、古典的な柄の器やオーソドックスな器が安くなるイメージですが、可愛いお店もたくさん出店されています。なかでも若い世代に人気の5店をご紹介します。

インスタ人気店が「陶器市」の期間だけ実店舗営業

るるぶ&more.編集部

「西富陶磁器(24 to 3)」はインスタグラムのフォロワー数5.4万人。幅広い世代から支持されている、有田焼、波佐見焼、伊万里焼のセレクトショップです。通常はオンライン販売のみですが、「陶器市」の期間だけ実店舗を構え、見るだけでなく、手に取って選べる特別な機会になっています。定番商品は定価より2、3割引、中には7〜9割引になっているデッドストックやサンプル品も。探すほどにワクワクします。

着物銘々皿は約2割引きに
着物銘々皿は約2割引きに

売れ筋は西富陶磁器オリジナルの「着物銘々皿」。着物の柄は全て手描きで、柄によって値段が異なります。

店オリジナルのキン肉マン箸置きは定価販売。赤絵・各1650円、染付・各1320円、白磁・各800円
キン肉マン箸置きは、赤絵・各1650円、染付・各1320円、白磁・各800円
洋食にも馴染むカラフルで個性的な箸置きがいっぱい
洋食にも馴染むカラフルで個性的な箸置きがいっぱい

箸置きのラインアップも豊富です。店オリジナルのキン肉マン箸置きは定価販売ですが人気の商品。ほかに洋食にも馴染むカラフルで個性的なものが揃っていました。

ふるさと納税に出品のセレクトショップ

雲のような「菊菱突出」の皿は若い世代に大人気
雲のような「菊菱突出」の皿は大人気
陶器市では実店舗ではなく臨時店舗を出店
陶器市では実店舗ではなく臨時店舗を出店

「まるふく(MARUFUKU)」は20~30代に人気のセレクトショップで、有田町のふるさと納税にも出品しています。陶器市ではふるさと納税品の正規品も値引きの対象に。ちょっとした黒点や着色のわずかな歪みがあるだけで、正規品の半額以下で売られているアウトレット品もありました。1㎏以上の器がたっぷり入った福袋1000円〜5000円も陶器市期間中だけ限定販売。掘り出し物が見つかりそうなお店です!

120年続く陶磁器店の4代目のセンスが光る

市松模様を生かした束八角シリーズはこの店の人気商品
市松模様を生かした束八角シリーズはこの店の人気商品
日常使いできる器を気軽に揃えることができる店
日常使いできる器を気軽に揃えることができる店
カラフルでかわいいエッグポット。陶器市期間中は観葉・多肉植物付き(カラー2200円、染付2400円)で販売
カラフルでかわいいエッグポット。陶器市期間中は観葉・多肉植物付き(カラー2200円、染付2400円)で販売

トンバイ塀通りの「カネアオ」にも立ち寄りました。ここは夫婦2人で経営している有田焼、波佐見焼のセレクトショップです。2024年の陶器市期間中は、一級品は値札から30%オフ、アウトレット品は50%オフで販売され、多くの人で賑わっていました。

新進気鋭のブランド器を職人さんが販売

しなやかでマットな質感も人気のポイント
しなやかでマットな質感も人気のポイント
るるぶ&more.編集部

「今村製陶 町屋」は、「JICON磁今」という新進気鋭のオリジナルブランド磁器を製造する「今村製陶」の直営店。「JICON磁今」は有田焼の特徴である透き通るように白い磁肌とは一線を画し、生成りの素材感ある柔らかな白が印象的です。わずかな歪みやピンホールなどがあるアウトレット品が陶器市期間中、割引価格で販売されていました。普段は器を造られている職人さんが店頭にいらしたので、お話をお伺いできたのもよかったです。

数百種類のアクセサリーが勢揃い

るるぶ&more.編集部

五区楽通りにある「アクセサリーcocosara(ここさら)」は、一つ一つ手作りの有田焼や陶器のアクセサリーを製造・販売するお店。ピアス、イヤリング、ブローチ、ヘアゴムなど、色とりどりのアイテムを扱っています。

るるぶ&more.編集部
サイズもカラーもさまざまなピアス
サイズもカラーもさまざまなピアス

陶器市期間中も通常価格の販売で値引きはありませんが、年間を通して一番ラインアップが多く、ざっと見ただけでも数百種類以上ありました。値段もブローチが700〜1700円とお手頃なので、自分用だけでなく、友達や家族のおみやげにもおすすめです。

るるぶ&more.編集部

佐賀県は、アジア最大のインターナショナルバルーンフェスタが開催される場所。人気のモチーフもやはりバルーンで、ヘアゴムは1300円~。

憧れのブランドも出品されている!

特設店で販売されるアウトレット品に注目

皿山通りにある源右衛門窯大樽店
皿山通りにある源右衛門窯大樽店
普段使いしやすい、茶碗やマグカップが売れ筋だとか
普段使いしやすい、茶碗やマグカップが売れ筋だとか

260年以上の歴史を持つ「源右衛門窯」は有田焼の三大窯の一つ。印象的なデザインと鮮やかな色使いに目を奪われます。陶器市期間中は窯元のほか、大樽店に特設店をオープン。アウトレット品を特別価格で購入できました。

レベル別に5か所の会場で開催

るるぶ&more.編集部

陶器市を訪れたなら「香蘭社」は外せません!創業は1879年。これまで数々の高級陶磁器を海外輸出し、有田焼を牽引してきた有名店です。国内外の博覧会で多くの賞を受賞しており、今も名作を生み出し続けています。

中庭テント会場の様子
中庭テント会場の様子
生産終了の商品も陶器市期間中のみ販売されることも
生産終了の商品も陶器市期間中のみ販売されることも

正規品を通常の10%オフで販売する「ショールーム」、わずかな色ムラやピンホールなどが付いたアウトレット品を販売する「中庭テント会場」と「南駐車場テント会場」、駐車場完備の「赤坂工場直売会場」、高級2級品を販売する「赤繪町(あかえまち)工房」の5カ所が会場に。格調高く気品ある「香蘭社」の陶磁器をリーズナブルにゲットできるまたとないチャンスです。

宮内庁御用達の商品をリーズナブルに

ゆったりとした本店の店内
ゆったりとした本店の店内
陶器市期間中は本店での営業のほか、外に特設会場も
陶器市期間中は本店での営業のほか、外に特設会場も
つまみによこんと座ったウサギが可愛い「AKE kiwami POT」。磁器製の茶漉しも職人たちの手彫りです
つまみによこんと座ったウサギが可愛い「AKE kiwami POT」。磁器製の茶漉しも職人たちの手彫りです

一度は手に取ってみたい「深川製磁」も陶器市に参加しています。創業は明治27年(1894)。フカガワブルーとよばれる鮮やかな青色の染め付けと、赤絵が特徴です。パリ万博に出展し、最高名誉のメダーユドールを獲得した歴史も。
正規品も陶器市価格になっている上、アウトレット品や指定の数以上購入するとさらに割引になるセット割も用意されていました。正規品のハッピーバッグなども展開!

スタイリッシュブランドも大幅値引きに!

るるぶ&more.編集部
伝統を踏襲しながらもエキゾチックな味わいを見せる器の数々
伝統を踏襲しながらもエキゾチックな味わいを見せる器の数々

「ARITARORSELAINLAB(アリタポーセリンラボ)有田旗艦店」は現代の生活に合うようなモダンでスタイリッシュな器を提案するブランド。創業文化元年(1804年)の老舗窯元「弥左エ門窯」が、200年培ってきた技術を近代的なデザインと融合させ、きらびやかな器へと昇華させました。
陶器市期間中、アウトレットの器は値札の価格から大幅割引していた上、福袋を販売していました。

陶器市の限定グルメをチェック!

出来立て熱々の有田焼カレー

臨時店「有田テラス リバーサイド店」は有田川のほとりに
臨時店「有田テラス リバーサイド店」は有田川のほとりに
コクのあるチーズがよく合います
コクのあるチーズがよく合います

昼食は、有田らしさが楽しめる「有田焼カレー」1500円を。
通常は有田駅構内(有田銘品館)の駅弁販売とネット販売のみですが、陶器市期間中だけ町なかにある「蔵春亭ギャラリー小さな展示室」が「有田テラス」の臨時店「有田テラス リバーサイド店」になります。
28種類のスパイスと佐賀県産を中心とした食材をたっぷりと使って作るカレーは、濃厚でうま味たっぷり。ご飯や水も佐賀産を使用しています。
カレーは有田焼で提供され、食後に器を持って帰ることもできました(器付は+500円)。

「幸せのチーズケーキ」は陶器市期間中のみの提供
「幸せのチーズケーキ」は陶器市期間中のみの提供

食後のデザートには、新鮮卵と厳選したクリームチーズ使用した「幸せのチーズケーキ」450円をチョイス。まろやかな味わいに、ふわっと軽やかな食感。満腹でもペロリと食べられるおいしさです。

※陶器市期間以外の実店舗営業はしていません。陶器市期間中の営業場所や時間などの情報は有田テラスの公式サイトで確認ください。

キッチンカーマルシェが登場

るるぶ&more.編集部
目の前で焼き上げる「佐世保バーガー」700円は食べ応え十分!
目の前で焼き上げる「佐世保バーガー」700円は食べごたえ十分!
「crepe shop sunny's(クレープショップ サニーズ)佐賀店」のクレープは10種類以上あり500円~
「crepe shop sunny's(クレープショップ サニーズ)佐賀店」のクレープは10種類以上あり500円~

2024年は有田駅そばにキッチンカーや屋台が集まる「キッチンカーマルシェ」が登場しました。チュロス、たこ焼き、ロングトルネードポテト、ソフトクリーム、焼きそば、さつまいもスティック、唐揚げなど15店舗が一堂に。中にはさまざまなフェスティバルでグランプリを受賞した有名店も!
テイクアウトはもちろん、中央に40席ほどのイートインコーナーが用意されていたので、買ったその場で出来立てのフードメニューを味わうことができました。

有田焼イメージした発泡断熱カップで美味しいコーヒーを

るるぶ&more.編集部
ブルーの容器が目を引きます
ブルーの容器が目を引きます

陶器市期間中は、トンバイ塀周辺に「café de ARITA(かふぇ ど ありた)」がオープン。例年4、5店舗のPOP UPショップが集まり、有田焼をイメージした発泡断熱カップでおいしいコーヒーを提供します。テーブルやベンチも用意され、一帯がオシャレな青空カフェへ変身。ちょっとひと休みしたい時にうってつけです。
ちなみにドンバイ塀とは、耐火レンガの廃材や使い捨ての窯道具を赤土で塗り固めた塀で、やきものの町ならではの景観を生み出しています。

有田焼のミニパフェは要チェック!

クランブルやスポンジ、ホイップクリームなどが何層にも積み重なっている
クランブルやスポンジ、ホイップクリームなどが何層にも積み重なっている

スタイリッシュな器が並ぶ「ARITA PORCELAIN LAB(ありた ぽーせりん らぼ)有田旗艦店」にはカフェが併設されています。
ここで注目なのが、陶器市期間中限定販売のテイクアウト用「有田焼ミニパフェ」2200円。味は、有田金柑と濃厚チョコレート、嬉野抹茶、佐賀県産苺いちごさんの3種類で、毎日各20個限定です。食後の器が持ち帰れるのも嬉しいポイント。個性的な色使いとアーティスティックなデザインの器は、3色全て揃えたくなるかわいさです。

店内利用の場合は別途カフェメニューのワンオーダーが必要
店内利用の場合は別途カフェメニューのワンオーダーが必要

■ARITA PORCELAIN LABカフェ(ありたぽーせりんらぼかふぇ)
住所:佐賀県西松浦郡有田町上幸平1-11-3
TEL:0995-29-8079
営業時間:11〜17時
定休日:火曜

朝粥は有田陶器市名物の一つ

るるぶ&more.編集部
椀の中の底に今年は龍の絵が
椀の中の底に今年は龍の絵が

期間中、皿山商店会が提供する「朝粥」600円は、毎日限定300杯。朝粥が入った器はその年干支の絵が入ったオリジナルで、食後に持ち帰ることができます。この朝粥を求め、まだ夜が明けない内から会場となる有田館前(有田町幸平1−1−1)に長い行列ができます。器をコレクションするために、毎年並ぶ常連客も少なくないのだとか。一度は食べてみたいですね。

ひと足延ばしてアリタセラへ

るるぶ&more.編集部
るるぶ&more.編集部

陶器市の中心エリアから少し離れますが、別会場の「アリタセラ」もおすすめです。アリタセラは22もの陶磁器専門店や飲食店が立ち並ぶショッピングモール。陶器市期間中は特別価格で器を販売する店舗があったり、抽選会などのイベントを開催したりと、楽しみがいっぱい!

アリタセラのシンボルになっている茶わん神輿
アリタセラのシンボルになっている茶わん神輿
るるぶ&more.編集部

アリタセラ内には上有田駅近くにある「陶山神社」の分霊の御神体、「茶わん神輿」があり参拝ができます。また役目を終えた愛用の茶わんを持参し、茶わん型の絵馬に感謝の言葉を書き添えて奉納すると「茶わん供養奉納」してくれます。

敷地内には、800台収容の無料大型駐車場が完備され、陶器市期間中は「有田町生涯学習センター」「有田小学校」「佐賀県陶磁器工業協同組合」行きの無料シャトルバスを運行しています。メイン会場の有田駅や上有田駅周辺の有料駐車場は確実に混むので、到着時間によっては駐車できないこともあります。「アリタセラ」に駐車して、シャトルバスで移動するという交通手段もアリです。

■アリタセラ
住所:佐賀県西松浦郡有田町赤坂丙2351-169
TEL:0955-43-2288
営業時間:10〜17時(一部店舗により異なる)
定休日:無休

オンライン陶器市、秋の陶磁器まつりにも注目!

春の「有田陶器市」行けなかった、行くことができない方へ朗報です。 毎年11月下旬には、約180店舗が参加する「秋の有田陶磁器まつり」が開催されます。買い物はもちろん、薪窯焚きの公開などさまざまなイベントが用意され、期間限定メニューを提供する飲食店も多数あります。秋の装いに色づく街をゆったりと散策してはいかがでしょうか。
また毎年、有田陶器市期間中(2024年は4月27日〜5月6日)はオンラインでも市を開催(Web有田陶器市)。家に居ながらにして、有田の器選びが楽しめる絶好の機会です。のぞいてみてはいかがでしょうか。

有田には、陶磁器の鳥居がある陶山神社や、有田焼の歴史がわかる佐賀県立九州陶磁文化館など、みどころもたくさんあります。 陶器市に来たら、ぜひ一度訪れてみてください。

 


Text:井川理恵子(スタジオライズ)
Photo:八木拓也(スタジオライズ)

●店舗・施設の休みは原則として年末年始・お盆休み・ゴールデンウィーク・臨時休業を省略しています。
●記事の内容は取材時点の情報に基づきます。内容の変更が発生する場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

元記事で読む
の記事をもっとみる