1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「君の家の近くにいるんだ」思わずゾッ…。彼氏持ちの私に、友人の元彼から衝撃の連絡

「君の家の近くにいるんだ」思わずゾッ…。彼氏持ちの私に、友人の元彼から衝撃の連絡

  • 2024.6.11
  • 4247 views

過去出会った男性の中に、「あの行動はいったい何だったんだろう」と思う人がいます。私に彼氏がいるのを知っていながら「会いたい」「家のすぐ近くにいるから」と突然のメールを送ってきたのは、私のサークルの先輩であり、私の友人の元彼だったのです。

サークル内カップルは公認

学生時代、私は同じサークル内に彼氏がいました。サークル内はカップルが多く、みんなそれぞれ公認の仲。誰と誰が付き合っているとか、あのカップルは別れたなどという情報はすぐに回ってきました。もちろん、私と彼氏のことも全員周知していました。

私の友人もサークルの男の先輩と付き合っていたのですが、喧嘩が多いようで彼女は愚痴をよくこぼしていました。「おかずをちょっとちょうだいと言ってもわけてくれなかった」「ごはん代を奢ってくれなかった」など、本当にささいなことです。私はまぁまぁと言ってなだめていました。何度も別れると言っていた彼女ですが、本当に別れることはなく、1年ほど付き合っていたように思います。

「会いたい」とメールを送ってきたのは

しかし、ついにそのカップルは別れることになりました。先輩が、彼女のわがままに付き合えなくなってしまったようでした。

そんなある夜、その先輩から「今◯◯(私)の家の近くにいるから会いたい」とメールが。私はなんだか嫌な予感がし、「どうしましたか?」と返事をしました。すると「本当に好きなのは◯◯(私)だった。今から会えない?」と突然言ってきたのです。

私に彼氏がいることも知っているし、しかも突然ひとり暮らしの私の家の近くにくるというのも恐ろしく感じてしまいました。急いで彼氏に連絡しましたが、彼は電車で1時間半以上のところに住んでおり、今からきてとは言えません。ひとまず彼氏とも連絡を取りながら、先輩の連絡にリアクションすることにしました。

頑なに断り続けた私

私は先輩に「無理です」とメールを送り、最初は「ちょっとだけ」と言っていた先輩ですが、何度か断るうちに観念したのか帰ったようです。先輩の行動の意味はわかりませんでしたが、恋人のいない生活に寂しさを感じ、私の家にきて”うまいことできたらな”くらいに考えていたのかな……とも感じてしまいました。

その先輩は友人の彼氏だったこともあり、私も話しやすく頼れる人で、親しくしていました。でも突然「会いたい」「実は好きだった」と言われ困惑。彼氏がいる私に連絡をして、何がしたかったのだろうと考えてしまいます。もちろん彼女であった私の友人に言えるわけもなく……。その後は何もなかったため、彼氏に経緯を説明していただけで、サークル内の誰にも話さずにこの一件は終わったのでした。

著者/新谷けご
イラスト/たこ

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる