1. トップ
  2. レシピ
  3. ファミマから「クリームがおいしい」新スイーツ、3品が登場

ファミマから「クリームがおいしい」新スイーツ、3品が登場

  • 2024.6.10
  • 332 views

コンビニ「ファミリーマート」(代表:細見研介)から、クリームが主役のスイーツ3品が新登場。6月11日から発売される。

「ファミリーマート」からクリームを主役にした新スイーツ誕生

専門店品質のクリームを目指し研究を重ね、2種類の生クリームとホイップクリームを独自の配合でブレンドし甘さを控え、濃厚かつすっきりとした味わいの「こいうまクリーム」を開発。そんな渾身のクリームを存分に味わえるよう、生地との組み合わせにもこだわったスイーツが完成した。

今回は「クリームがおいしい」シリーズとして、メレンゲを使い湯煎焼きしたふんわり生地に、ホイップクリームをたっぷりサンドふわふわ台湾カステラ」(298円)、ホイップクリームとミルクカスタードクリーム、シュガーコーティングしたクランブルを包んだ「ふわもちクレープ」(338円)、サクサクのクッキーシューにホイップクリームとミルクカスタードクリームを入れた「サクッとみるくクッキーシュー」(220円)がラインアップする。

販売は一部を除く全国の店舗にて。

元記事で読む
の記事をもっとみる