1. トップ
  2. 英語で【孫請け】は何て言う?「業界の問題」などの英語もご紹介

英語で【孫請け】は何て言う?「業界の問題」などの英語もご紹介

  • 2024.6.9
  • 1706 views

下請けの下請け【孫請け】は英語で何て言う?

「孫請け」は英語で【sub-subcontractor】

ここで使われている[sub]は「下・下位・半」などの意味を作り、[contractor]は「請負業者・受託業者・契約者」などを意味する英単語です。

つまり、英語では「下の下の請負業者」というニュアンスで孫請けを表現する訳ですね。

また、業者としてではなく、形態としての「孫請け」は英語で[sub-subcontracting]などと表現します。

例えば、「この業界の問題の一つは孫請けだ。」は英語で[One of the problems of this industry is sub-subcontracting.]なんて言える訳ですね。

合わせて、孫請けに仕事を出す事も多い【ゼネコンは英語で通じない?】も下の関連記事からチェック!
※掲載内容はあくまでも一例です。同じ意味を持つ表現が複数存在する可能性がございます。

元記事で読む
の記事をもっとみる