1. トップ
  2. メイク
  3. 「どこいった!?」朝起きて鏡を見ると…まつ毛がない?念願のマツエクデビューで悲しい事態に

「どこいった!?」朝起きて鏡を見ると…まつ毛がない?念願のマツエクデビューで悲しい事態に

  • 2024.6.6
  • 4073 views

高校を卒業し、大学入学前に念願のまつ毛エクステデビューした私。しかし、まさかのトラブルがあり……。

憧れだったマツエク

まつ毛エクステにずっと憧れており、高校卒業後の春休みに、以前から気になっていたマツエクサロンを予約! 施術当日はとても緊張しましたが、スタッフさんから「このデザインが似合うと思います」とやさしく提案してもらい、「バービーカール」という、毛先がくるっとしたデザインをお願いすることに。エクステ装着後の仕上がりは、想像した以上に目元がぱっちりした印象になり、うれしくてたまりませんでした。

しかし、数日後のことです。朝起きて鏡を見たら……右目の真ん中だけ、エクステが抜け落ちていたのです!

真ん中のまつ毛がない!

エクステが抜け落ちている光景を見た私は、「まつ毛どこいった!?」と軽くパニックに。とりあえず、お店に電話してもう一度お店へ。スタッフさんからは、担当者が新人だったため、技術不足が原因でしっかり付けることができていなかったようだ、と謝罪されました。

その後、ベテランスタッフさんにやり直してもらって元に戻りましたが、マツエクというのはやる人によって仕上がりに差が出るのだなと勉強になりました。

抜け落ちるタイミングが大学の入学式当日ではなくて、本当によかったです。SNSでいろいろと調べて人気のお店に行きましたが、場合によっては技術のあるスタッフさんにやってもらうことも大切なのだと実感した出来事でした。

著者/丸木柚
イラスト/藤まる

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

ベビーカレンダー編集部/ムーンカレンダー編集室

元記事で読む
の記事をもっとみる