1. トップ
  2. 恋愛
  3. 出産後…退院して3日で義母訪問!?戸惑う妻に“夫が身勝手すぎる発言”を!?⇒【結婚に不向きな男性】が言いがちなセリフ

出産後…退院して3日で義母訪問!?戸惑う妻に“夫が身勝手すぎる発言”を!?⇒【結婚に不向きな男性】が言いがちなセリフ

  • 2024.5.25
  • 7074 views

結婚して日が経つと、パートナーへの小さな不満が積もりがちです。 この先も一緒にいることを考えると、パートナーがどれほど適切な相手なのか確かめることは必須です。 そのような確認の手段の一つとして、パートナーの頻繁に使う言葉を留意することが推奨されます。

「これは俺の責任ではない」

例えば、子どもが争って泣いてしまったときに「彼らが勝手に喧嘩を始めたんだ、俺のせいではない」といった反応をする夫。 こうした「自分には関係ない」といったコメントが目立つ人は、問題から遠ざかろうとする傾向があるかもしれません。

「どれでもいいよ」の曖昧さ

「どれでもいいよ」というフレーズは、パートナーを尊重しているように聞こえがちですが、単に面倒を避けたいだけの言葉かもしれません。 提案に対して何かしらの選択を示す男性は、信頼できるかもしれません。 [nextpage title=":"]

偉そうな「××しなさい」

「××した方がいい」と自分の意見を力強く求める人は、相手の考えを重んじていない可能性があります。 一緒に楽しい時間を過ごすためには、互いに思いやりを持つことが重要となります。

「簡単に準備しといて」

「子どもを出産して、退院からわずか3日経ったときのこと。 突然夫から『今日の19時過ぎに母が来るから簡単に準備しておいて』と伝えられました。 家の片づけや食事の用意など、準備することがたくさんあるにも関わらず…事前に相談してくれなかった夫にイライラしてしましました。」(30代女性) このように相手の事情を考慮しない発言は、ときに無責任であると捉えられることも。 相手の言葉の使い方に気をつけ、本当に一緒に人生を歩む値打ちのある相手か判断しましょう。 あなたの将来の幸せが懸かっています。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる