1. トップ
  2. 恋愛
  3. 決して真似してはいけない!男性に未読スルーされるLINEの返信

決して真似してはいけない!男性に未読スルーされるLINEの返信

  • 2024.5.25
  • 3419 views

決して真似してはいけない!男性に未読スルーされるLINEの返信

あなたは、恋人や気になる男性にLINEを送ったのに未読スルーされてしまったことはありませんか? それは決して男性の問題だけではないかもしれません。 もしかしたら、それはあなたが送ったLINEメッセージの内容に問題があるのかもしれません。 気になるあの人にスルーされないために、以下のポイントを心に留めて今後のLINEに活かしてみませんか?

何を伝えたいのか明確に

男性は女性からLINEの通知が来ること自体は嬉しいものです。 でもそのメッセージが、言いたいことが明確でない長文だったり、一連のメッセージだった場合、一変します。 内容が伝わらない状況はコミュニケーションを難しくします。 自分の気持ちだけで結論を出し、質問を持たないLINEも、未読のままにされる一因になることがあります。 まずは、伝えたいことを整理し、はっきりと伝えてみてください。 そして、それが完全に理解できるまで、送信ボタンは押さないほうがいいかもしれません。

相手に対する期待を隠す

「きっと私のことをかわいいと思ってるよね」や「私が頑張ってることを認めてくれるよね」というような期待を含んだLINEは避けたほうが賢明です。 もちろん、さりげなくそういったことを伝えたいのは悪いことではありません。 ただ、相手もそれを理解し、すぐに共感するのは難しく、気恥ずかしさがあるかもしれません。 何かを伝えたいときは、率直に「慰めてほしい」「応援してほしい」と言ってみてはどうでしょう。 その要望が明確であればあるほど、男性はあなたに何を伝えればいいかを理解しやすくなります。 そして、それは男性をほっこりさせ、応援する気持ちを引き出すかもしれませんよ。

確実な情報を共有する

多くの男性にとって、情報の受け渡しは会話の一部です。 ですが、その情報が不正確だと「へ~」と思うだけでなく、ときと場合によっては芳しくない印象を与えるかもしれません。 例えば「○○さんから聞いたことだけど」「ツイッターで見た」という情報は信頼性がありません。 「少しだけ調査した結果」「専門家の友人から聞いた」といった情報は、男性を引きつける可能性があります。

新しい話題の提供を控えめに

相手との会話は、一体感を生み出し、楽しさをもたらします。 でも、それが永遠に続くと、一方が意気消沈し、話す労力が無くなってしまいます。 あなたが「そう言えば…」と次々新たな話題を振り続けると、男性は安心して楽しむことなく、エンドレスな会話になると疲れてしまうかもしれません。 それにより「もう今日はこれ以上返す必要はないだろう」と感じ、あなたからのLINE全体に興味を失う可能性もあるということを忘れないでください。 「ちょっとだけ聞かせて」くらいに落ち着かせて、その日の会話を終わらせてみてはいかがでしょうか。

適度な距離感で

好きな人とLINE交換したい気持ちはわかります。 ですが、その張り切りが未読スルーを引き起こす要因になる場合もあります。 メッセージの内容や頻度、そしてそれが多すぎないかということを、常に確認してみてはどうでしょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる