1. トップ
  2. 恋愛
  3. 【孫差別】お年玉を“姪にだけ”渡す義母!?ついに我慢の限界に達した夫が…『母さん』⇒【周囲が距離を置きたくなる女性】

【孫差別】お年玉を“姪にだけ”渡す義母!?ついに我慢の限界に達した夫が…『母さん』⇒【周囲が距離を置きたくなる女性】

  • 2024.5.25
  • 18523 views

あなたのふとした行動で「もう少し距離を置こうかな」と思われていませんか? 日々の振る舞いが相手に「ちょっと苦手かも…」と思わせてしまう可能性があります。 本記事では、そう感じさせてしまう行動を持つ女性の特徴について考察してみます。

自己中心的な態度が目立つ

自分の利益を優先する行動や、自分が中心でないと機嫌を損ねるなどの態度は、周りから煙たがられることも。 相手に過度に気を使わせることで、関係が疲弊してしまう恐れがあります。 時には自己反省し、行動を見直す必要があるかもしれません。

傷つける可能性のある言葉選び

相手を不快にさせるような言葉は避けた方がよいでしょう。 軽はずみな発言が周囲を傷つけ「思いやりがない人」との印象を与えるかもしれません。 冗談であっても、相手を不快にさせたなら、距離を置かれる可能性があります。

不機嫌がちな面持ち

絶えず不機嫌そうにしていて、愚痴が多い女性は、異性から敬遠されがちです。 デート中にいつキレるか分からないと、パートナーはリラックスできません。 常に不満が多い人は、自己認識を改めて見直すことが勧められます。

自立心の欠如

少しの甘えは魅力的に映ることもありますが、全てを人任せにすると使われていると感じられることも。自分のことは自分で決められない態度は「責任感が感じられない」と思われがちです。 甘えるのも程々に、ということを心がけましょう。

明らかな差別

「義母は『孫差別』をします。 義姉の子どもには、おもちゃやおこづかいをあげているのですが、私の子どもにはほとんど何もくれません。 ある日、義姉の子どもにだけお年玉が手渡されていました。 すると、我慢の限界に達した夫が義母を呼び止め『なぜ自分の子どもにはないのか』と問い詰め始めました。」(30代女性) このように目に見える明らかな差別は、周囲を不快な気持ちにさせることでしょう。 思わず口に出してしまう一言やちょっとした行動が、他人から避けられる理由となることも。 人間関係において、自分がどのように映っているか考えるのはとても重要です。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる