1. トップ
  2. レシピ
  3. 一瞬で読めるなんて、間違いなく天才……。トップレベルに難しい漢字7選

一瞬で読めるなんて、間違いなく天才……。トップレベルに難しい漢字7選

  • 2024.5.25
  • 92610 views
彷徨
出典:4yuuu.com

難しくて、どれだけ考えても読めそうにない漢字ってありますよね。 今回は、そんな読むのが難しい漢字を7つご紹介します♪ ぜひチャレンジしてみてくださいね♡

Q.「萵苣」

「萵苣」は、地中海沿岸や西アジア原産のキク科アキノノゲシ属の一年草もしくは二年草の名称で、野菜として利用されています。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「ちさ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「繁縷」

「繁縷」は、ナデシコ科に属する植物の名称です。
別名「はこべら」「あさしらげ」などと呼ぶことも。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「はこべ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「坩堝」

「坩堝」は、金属を溶かすのに使うつぼのことを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「るつぼ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「鼬魚」

「鼬魚」は、アシロ目アシロ科に分類される魚類の名称です。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「いたちうお」
※答えは複数ある場合があります

Q.「貂」

「貂」は、いたち科の小形の獣の名称。
夜に小動物を捕らえて食う、食肉動物です。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「てん」
※答えは複数ある場合があります

Q.「樅」

「樅」は、山地に自生する、まつ科の常緑高木の名称です。

葉は線形で密生していること、そして材は建築や器具用として使われることで知られています。

この言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「もみ」
※答えは複数ある場合があります

Q.「彷徨」

「彷徨」は、「あてもなく歩きまわること」や「さまようこと」などを意味する言葉ですが、なんと読むでしょうか?

Answer「ほうこう」
※答えは複数ある場合があります

元記事で読む
の記事をもっとみる