1. トップ
  2. 恋愛
  3. 自宅で彼と誕生日会中、突然鳴ったインターホンに出ると…玄関先の女『お誕生日おめでとう』⇒【要注意】女性たちの“危険すぎる関係”とは

自宅で彼と誕生日会中、突然鳴ったインターホンに出ると…玄関先の女『お誕生日おめでとう』⇒【要注意】女性たちの“危険すぎる関係”とは

  • 2024.5.24
  • 1491 views

相手が既婚者の可能性がある場合、アプローチには特に警戒が必要であることを念頭に置くべきかもしれません。 今回は、そうした状況に遭遇した女性たちの“危険すぎる関係”を紹介します。

会社の宴会で意外な展開に

「会社の宴会で、同僚の話に耳を傾けるうちに、気がつけば私たちは心を通わせていた」(29歳女性) 開放的な雰囲気の中では、普段話さない人たちとも打ち解けやすくなります。 そんな時こそ、配慮が求められるかもしれません。

再会から始まる旧恋情

「学生時代の恋が、再会をきっかけに再び燃え上がりました」(27歳女性) 昔の恋人と再度近づくことで、思わぬ浮気へと進むこともあるようです。 過去に未練がある場合、自制心が試されるかもしれません。

趣味を通じた意外な出会い

「ジムで出会った人を好きになり、その人が既婚者だと知った後でも、感情を抑えきれませんでした…」(23歳女性) 趣味を共有することで生まれる親密さが、時として思わぬ関係へと発展してしまうことも。 警戒心を持つことが肝心です。

関係を続けた結果

「自宅で彼と誕生日会をしていると、突然インターホンが鳴って。そこにいた女性は『お誕生日おめでとう』と彼に声をかけ、奥さんだったと判明しました」(25歳女性) 危険な関係だと知りながら、長く抜け出せないでいると、いつか最悪の状況を招く恐れがあるでしょう。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる