1. トップ
  2. レシピ
  3. トルコ発!育児のあらゆるシーンで欠かせない「防水おたすけシート」が、日本初上陸

トルコ発!育児のあらゆるシーンで欠かせない「防水おたすけシート」が、日本初上陸

  • 2024.5.24
  • 83 views

育児の中で最も煩わしいと感じるものの一つが、子供が汚したものを「拭きとる」という作業。

その悩みを一発解決!トルコで年間2万8000個販売している人気商品「防水おたすけシート」が日本初上陸し、オンライショップ「北欧雑貨」にて販売中だ。

汚したくない場所に敷くだけ

赤ちゃんの食事がミルクから離乳食になり、さらに成長すると自分で食べたがるようになるのは、 自立心や食べる楽しさを育む上で大きな一歩だ。しかし一人で食べると食べ散らかして後片付けが大変!

そんなママ、パパたちにおススメなのが、育児のあらゆるシーンで欠かせない、トルコのベビーグッズブランド「minimono(ミニモノ)」の「防水おたすけシート」3,000円(税別)だ。ミシン線付きとなっており、1ロールで100cm×120cmサイズを10枚取ることができる。

汚れてもまるめて捨てるだけなので、汚したくない場所に敷くだけで育児の中で煩わしい「拭き取る」という作業が無くなる。

介護用品やペット用品としても大活躍

同商品の使用シーンは食事だけではない。

おむつ替え、パンツトレーニング、お絵描き前に床やテーブルなど汚したくない場所に敷いて使おう。使い捨てのシートはとても軽く、ロールから1枚切り離してバッグに入れれば持ち運びも簡単。外出先の汚したくない場所や車の中でのおむつ替えの時にサッと敷くだけ。

使用後は丸めてゴミ箱へ捨てるだけで後片付けの手間を大幅に省くことができる。

また裏面にラミネート加工を施し防水になっているため、食事や遊び、工作、ピクニックなど、汚れることが怖くなくなる。もちろん育児の場面だけでなく、介護用品やペット用品としても大活躍する。

使用している素材はBPA(※)フリーで、100%リサイクル素材で作られているという点にも注目したい。

赤ちゃんと親のニーズに対応

「minimono」は、2020 年に設立されたトルコのベビーグッズブランドだ。彼らが起業する道のりの中で、同時に親として育児にも携わり、貴重な経験を積んだ。この経験から「親の生活を簡素化する、実用的な解決策を提供する」というビジョンを持ち、赤ちゃんと親のニーズに対応する製品を生みだしている。

トルコで年間2万8000個販売している人気商品「防水おたすけシート」がついに日本のママパパを助けにやってきた!この機会に「防水おたすけシート」を、チェックしてみては。

北欧雑貨:https://hokuouzakka.com/ minimono公式Instagram:https://www.instagram.com/minimono_kamisheet/

※ ビスフェノールAという化学物質のこと。主にポリカーボネート、エポキシ樹脂と呼ばれるプラスチックの原料として使用されている。プラスチックの製造に便利な物質のため、従来から身の回りのプラスチックにはBPAが含まれていたが、近年、人体への影響が心配され始めている。

(江崎貴子)

元記事で読む
の記事をもっとみる