1. トップ
  2. アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』メインビジュアル解禁! 新たに内山夕実、山本格、浜田賢二の出演発表

アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』メインビジュアル解禁! 新たに内山夕実、山本格、浜田賢二の出演発表

  • 2024.5.24
  • 61 views
アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』メインビジュアル (C)真島ヒロ・上田敦夫・講談社/FT100YQ製作委員会・テレビ東京 width=
アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』メインビジュアル (C)真島ヒロ・上田敦夫・講談社/FT100YQ製作委員会・テレビ東京

アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』(テレビ東京系/7月7日スタート)のメインビジュアルが解禁。追加キャストとして、内山夕実がキリア役、山本格がマッドモール役、浜田賢二がスカリオン役で出演することが決定。キャラクタービジュアルも到着した。

【写真】新キャスト&キャラクタービジュアル アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』

本作は、バトル・ファンタジー漫画『FAIRY TAIL』の正当続編であり、ネーム原作・真島ヒロ(『FAIRY TAIL』原作者)、漫画・上田敦夫による同名作のテレビアニメ。

フィオーレ王国随一で、お騒がせ魔導士ギルドとしても有名な「妖精の尻尾(フェアリーテイル)」。そこに所属するナツ、ルーシィ、ハッピー、グレイ、エルザ、ウェンディ、シャルルの最強パーティーは、旅立ちの時を迎えようとしていた。目指す先ははるか北の大地・ギルティナにあるという世界最古の魔導士ギルド「魔陣の竜(マギア・ドラゴン)」。

黒魔導士ゼレフや黒竜アクノロギアとの死闘を乗り越えたナツたちに、<S級クエスト>のさらに上級である<100年クエスト>に挑む許可が特別に下りた。<100年クエスト>は、「魔陣の竜」が創設されてから百余年、誰一人として達成できていない伝説級の難関依頼。初めての大陸の“不可思議な街”、初めて出会う“不可解な神”、そして動き出す“不気味な敵”。心躍るナツたち「妖精の尻尾」の新たな大冒険が、幕を開ける―。

メインビジュアルは、拳を構える主人公のナツを中心に「妖精の尻尾」(フェアリーテイル)の仲間たちと、強大な力を持つ水神竜メルクフォビア、そして不敵な笑みを浮かべる謎の男が描かれており、誰も成し遂げられなかった<100年クエスト>に挑むナツ達の活躍と今後の展開に期待が高まる仕上がりに。

また、滅竜魔導士のみで構成されたギルド「ディアボロス」のメンバーであり、好戦的な性格で刃竜の異名を持つキリアを内山、鎧のような硬さで鎧竜の異名を持つマッドモールを山本、骸竜の異名を持つスカリオンを浜田が演じることに。

内山は出演に際し、「この度、キリアを演じさせて頂く事になりました内山夕実です。長きに渡り沢山の方に愛され続けているFAIRY TAILシリーズに参加させて頂く事ができとても光栄です!! 是非お楽しみに!!!」とコメント。

山本も「マッドモール役をやらせていただきます、山本格です。この作品、そしてこの世界に参加できて本当に嬉しいです! 私からはもうこれだけです! 『見るっちゃ!』」と呼びかける。

浜田は「この度、スカリオン役を演じさせていただく事になりました。『FAIRY TAIL』というもうしっかりと出来上がっている世界に新たに飛び込ませていただくのはなかなかに緊張いたしますが、胸を借りるつもりでナツたちの前にしっかりと立ち塞がらせていただきます! 何卒よろしくお見知りおきを」と意気込みを語っている。

アニメ『FAIRY TAIL 100年クエスト』は、テレビ東京系にて7月7日より毎週日曜17時30分放送。

元記事で読む
の記事をもっとみる