1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 国民年金を”滞納”する無職男性「俺は支払いの対象じゃない!」催促状を無視し続けた結果⇒「ピンポーン…」突然の”訪問者”に背筋が凍る

国民年金を”滞納”する無職男性「俺は支払いの対象じゃない!」催促状を無視し続けた結果⇒「ピンポーン…」突然の”訪問者”に背筋が凍る

  • 2024.5.24
  • 26460 views

今回は、物語をもとにしたクイズを紹介します!クイズの解答を考えてみてくださいね。※この物語はフィクションです。

イラスト:レイナの部屋【ブラックわーるど】

【漫画】年金未払い無職の末路

大学中退後、無職のまま実家に寄生していた主人公。 ある日、生活を支えてくれていた母親が亡くなりました。 その後、主人公がなんとか1人で暮らしていると…。 ポストに国民年金の納付書が届きます しかし「俺は支払いの対象じゃない!」と支払いを放棄。 その後も催告状を無視し、国民年金を滞納し続けました。

ある日…

lamire
出典:レイナの部屋【ブラックわーるど】

するとある日「ピンポーン…」とチャイムが鳴り…。

問題

さあ、ここで問題です。 誰が来たでしょう?

ヒント

主人公はようやく事の重大さに気づきます。 みなさんは答えがわかりましたか?

正解は…

lamire
出典:レイナの部屋【ブラックわーるど】

正解は「税務署職員」でした。 催告状を無視し続けていると、とある訪問者が…。 ドアの前には税務署職員が立っており、背筋が凍る主人公でした。 ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※作者名含む記事内の情報は、記事作成時点でのものになります。 (lamire編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる