1. トップ
  2. 恋愛
  3. 39度の高熱に苦しむんでいると…彼女のありえない“電話越しの要求”を聞いて⇒「別れよう」男性が“別れ”を考える瞬間

39度の高熱に苦しむんでいると…彼女のありえない“電話越しの要求”を聞いて⇒「別れよう」男性が“別れ”を考える瞬間

  • 2024.5.24
  • 1884 views

「別れよう」男性が“別れ”を考える瞬間

恋愛が終わりを迎える時は誰にとっても辛いものです。 恋愛の終わりは突然で、予想もしていないときに「別れよう」と言われてしまうこともあるでしょう。 しかし、自分からすると突然の別れのように思えることも相手からするとそうではないこともよくあります。 では、男性がどのような瞬間に別れを決意するのでしょうか。 今回は男性が「別れたい」と思う瞬間を紹介します。

理解できない彼女の心

彼女の心がまったく理解することができないことが別れの理由となることがあります。 男性にとって、どうして今彼女が怒っていたり、不満そうな様子なのかということは言葉にされない限り理解することは困難です。 彼女の心を理解できないことが続くと男性は「別れたい」と思ってしまうのでしょう。 カップルとして大切なのは、互いの感情を真摯に共有し、問題があれば素直に話し合うことだといえるでしょう。

信頼が揺らぐ瞬間

「忙しい」「ほかに予定がある」という理由で彼とのデートを断っていると、彼は愛されているのか疑問に思うことでしょう。 さらには、別の誰かと会っているのではないかと疑念がわき起こることも。 信じることは恋愛関係において最も大切な要素の一つです。 疑わせるような行動を繰り返すのではなく、信頼させられるような行動を心がけましょう。

プライバシーが侵害された感じがするとき

恋人から過度なメッセージや長時間の通話の要求、GPSでの監視など、束縛が強すぎると息が詰まるような感覚に陥ります。 彼のことが好きだったり、浮気されることに不安を感じてこのような行動に出たくなる気持ちも理解することはできますが、そうした行動によって彼の気持ちはあなたから離れてしまうことがあります。 彼と良好な関係を維持するには、お互いの個人の時間を尊重して自由を奪わないことが大切です。

思い遣りを忘れずに

「僕の元カノは雨が降っていたらデートをキャンセルしたり、自分の好きなものしか食べたがらなかったりと相当なわがままな人でした。 ある日、僕が高熱を出して寝込んでいたときに、彼女からの電話で『買い物の荷物が多いから来て』と言われたことで我慢の限界に達して別れを決意しました。」(24歳/男性) 2人の時間を楽しみ、ストレスなく過ごしたいのは、どのカップルも同じです。 お互いに対する思い遣りと配慮を持ち続ければ、関係はより深まっていくはずです。 (Grapps編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる