1. トップ
  2. 恋愛
  3. 体調不良のなかお弁当を作った妻。夫が“今までで1番おいしかった”と褒めるも…⇒喧嘩したときの「上手な仲直り方法」

体調不良のなかお弁当を作った妻。夫が“今までで1番おいしかった”と褒めるも…⇒喧嘩したときの「上手な仲直り方法」

  • 2024.5.24
  • 1600 views

夫の行動にイライラしてしまうことも少なくないでしょう。 ここでは、喧嘩したときの「上手な仲直り方法」を紹介します。

冷静になる時間を持つ

喧嘩の後、冷静さを取り戻すためには、短時間だけ距離を置くことが時には必要です。 ただし、時間が経過しすぎると、お互いに歩み寄る機会を逃すことにもなりかねません。 感情が落ち着いたら、早めにお互いに謝罪し、関係の再構築に努めましょう。 できればその日のうちに和解することで、ネガティブな気持ちが増大するのを防ぐことができるでしょう。

長引く不機嫌を避ける

喧嘩が解決した後も、すぐに気持ちを切り替えるのが難しい場合がありますが、その不機嫌が相手を不安にさせ「まだ怒っているのかな?」と思わせることもあります。 不満が残っている場合は、その場でしっかりと伝えることが重要です。 そして、問題が解決した後、不機嫌な態度を取るのは控えましょう。

コミュニケーションを大切に

仲直りをするうえで、コミュニケーションは非常に重要です。 感情が高ぶっていても、問題の根底にあることを話し合うことを避けてしまうと、解決には至りません。 お互いが持っている意見や感情を素直に話し合いましょう。

すれ違いで喧嘩になることも…

「体調不良のなか、夫のお弁当を作りました。いつもは栄養バランスを考えながらこだわって作っていますが、その日は冷凍食品を使いました。すると帰宅した夫が『今までで1番おいしかった』と褒めてくれて…冷凍食品も夫の気持ちもありがたいのですが、毎日の頑張りはなんだったんだろうとイラッとしました」(30代/女性) 「2人の関係をよりよいものにしたい」という基本的な姿勢を持つことが、解決に繋がるでしょう。 (愛カツ編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる